YAMAHA「Ténéré700」
税込価格:128万7000円

画像: 全長×全幅×全高:2370×905×1455mm ホイールベース:1595mm シート高:875mm 車両重量:205kg

全長×全幅×全高:2370×905×1455mm
ホイールベース:1595mm
シート高:875mm
車両重量:205kg

“Top of Adventure Ténéré”をコンセプトに開発されたテネレ700は、本格的なオフロード走行を見据えたビッグオフローダー。過酷なオフロードでの走破性を重視してスリムでコンパクト、しなやかな乗り心地を生む鋼管製ダブルクレードルフレームに、ストロークの長い倒立フロントフォーク、アルミ製スイングアーム&リンク式モノクロスサスを装着。

吸排気系など細部もオフロードを想定した造りだ。エンジンにはMT-07系の688cc水冷並列ツインを採用、2次減速比の最適化で街乗りからオフロードまでをカバーする扱いやすさを実現。最新ラリーマシンを想わせるレーシーなスタイリングは、シート高875mmのフラットシートやスリムなタンク形状など、ライディングポジションの自由度の高さも備えている機能的なものだ。

2022年モデルでは最新の排ガス規制対応。同時にカラー・グラフィックが変更された。発売日は2022年5月20日。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブルー
  • 画像2: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ホワイト
  • 画像3: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラック
  • 画像4: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブルー
    37
    111
  • 画像5: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ホワイト
    45
    136
  • 画像6: ヤマハ「テネレ700」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラック
    18
    54

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:688cc
ボア×ストローク:80.0×68.5mm
圧縮比:11.5
最高出力:54kW(73PS)/9000rpm
最大トルク:69N・m(6.9kg-m)/6500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:16L
キャスター角:27°00'
トレール量:105mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:90/90-21M/C 54V・150/70 R18M/C 70V

This article is a sponsored article by
''.