ホンダは2022年4月18日、「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」を発売した。この記事では、同車とともに2022年型でマイナーチェンジした「CBR1000RR-R ファイアーブレード」シリーズをまとめて紹介する。

ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE」シリーズ 2022年モデルの特徴

画像: Honda CBR1000RR-R FIREBLADE 国内仕様・2022年モデル 総排気量:999cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 シート高:830mm 車両重量:201kg 税込価格:242万円 発売日:2022年3月10日(木)

Honda CBR1000RR-R FIREBLADE
国内仕様・2022年モデル

総排気量:999cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
シート高:830mm
車両重量:201kg

税込価格:242万円
発売日:2022年3月10日(木)

画像: Honda CBR1000RR-R FIREBLADE SP 国内仕様・2022年モデル 税込価格:278万3000円 発売日:2022年3月10日(木)

Honda CBR1000RR-R FIREBLADE SP
国内仕様・2022年モデル

税込価格:278万3000円
発売日:2022年3月10日(木)

CBRの最高峰が細部を煮詰めて完成度をアップ!

「Total Control for the Track ~サーキットで本領発揮するマシン」をコンセプトに、卓越した操縦性、ハイパワーでコントロールしやすいエンジン、高度な電子制御技術によって、究極のハイパフォーマンスを目指した「CBR1000RR-R ファイアーブレード」。今回のマイナーチェンジでは、完成度を高めるために細部を煮詰めて熟成が図られた。

エンジンに関しては、中速域における加速性能の向上を狙って吸気ポート形状を改良。さらにエキゾーストパイプの集合部の形状などを変更して排気抵抗を最適化し、ドリブンスプロケットも従来の40丁から43丁にして加速の力強さを増している。

一方、吸気系の流れのスムーズ化、スロットルバイワイヤの改良、さらに「Honda セレクタブル トルク コントロール」の制御プログラムの変更でスロットル応答性も改善。足回りは、NISSIN製のフロントブレーキキャリパーの一部材質を変更、サーキット走行のような高負荷時、熱によるブレーキレバーの遊び量変化を小さく抑えた。

画像: Honda CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary 国内仕様・受注期間限定モデル 税込価格:283万8000円 発売日:2022年4月18日(月) 受注期間:2022年2月25日(金)~2022年4月17日(日)

Honda CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary
国内仕様・受注期間限定モデル

税込価格:283万8000円
発売日:2022年4月18日(月)
受注期間:2022年2月25日(金)~2022年4月17日(日)

また「CBR1000RR-R ファイアーブレード SP」をベースに、初代ファイヤーブレード「CBR900RR」の発売30周年記念モデル「CBR1000RR-R ファイアーブレード SP 30th アニバーサリー」も登場。専用のスペシャルカラーの各部に30周年記念のマークなどがあしらわれ、トップブリッジにはシリアルナンバーも刻まれる。

画像: 【公式動画】Fireblade 30th Anniversary: デザイン 30年の流儀を次世代へ www.youtube.com

【公式動画】Fireblade 30th Anniversary: デザイン 30年の流儀を次世代へ

www.youtube.com
画像: 【公式動画】CBR1000RR-R FIREBLADE 30th MotoGPライダーインプレッション マルク・マルケス&中上貴晶 www.youtube.com

【公式動画】CBR1000RR-R FIREBLADE 30th MotoGPライダーインプレッション マルク・マルケス&中上貴晶

www.youtube.com

ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE」シリーズ 2022年モデルの一覧

2022年の「CBR1000RR-R ファイアーブレード」シリーズのボディカラーは、スタンダードな「ファイアーブレード」はトリコロールグラフィックのグランプリレッドのみ。「ファイアーブレードSP」は、スタンダードと基本デザインが共通のグランプリレッドと、クールで精悍な雰囲気のマットパールモリオンブラックの2タイプ。

そして「ファイアーブレード SP 30th アニバーサリー」は、初代「CBR900RR」風のデザインのパールグレアホワイトだ。

税込価格はスタンダードな「CBR1000RR-R ファイアーブレード」が242万円、「CBR1000RR-R ファイアーブレード SP」が278万3000円。そして「CBR1000RR-R ファイアーブレード SP 30th アニバーサリー」が283万8000円に設定されている。

画像: グランプリレッド

グランプリレッド

画像: グランプリレッド(SP)

グランプリレッド(SP)

画像: マットパールモリオンブラック(SP)

マットパールモリオンブラック(SP)

画像: パールグレアホワイト(SP 30th Anniversary)

パールグレアホワイト(SP 30th Anniversary)

【アンケート】 あなたはどのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    スタンダード
  • 画像2: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP(マットパールモリオンブラック)
  • 画像3: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP(グランプリレッド)
  • 画像4: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP 30th アニバーサリー
  • 画像5: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    スタンダード
    7
    29
  • 画像6: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP(マットパールモリオンブラック)
    18
    71
  • 画像7: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP(グランプリレッド)
    15
    59
  • 画像8: ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」発売! ファイアーブレード誕生30周年を記念して生まれた限定車
    SP 30th アニバーサリー
    60
    238

投票ありがとうございました。

ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE」シリーズ 2022年モデルの主なスペック

全長×全幅×全高2100×745×1140mm
ホイールベース1460mm
シート高830mm
キャスター角24°
トレール102mm
車両重量201kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量999cc
ボア×ストローク81×48.5mm
圧縮比13.4
最高出力218PS/14500rpm
最大トルク11.5kgf・m/12500rpm
変速機形式6速リターン
燃料タンク容量16L
タイヤサイズ(前・後)120/70ZR17・200/55ZR17
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・ディスク

まとめ:小松信夫

This article is a sponsored article by
''.