Honda「PCX」
税込価格:35万7500円

画像: 全長×全幅×全高:1935×740×1105mm ホイールベース:1315mm シート高:764mm 車両重量:132kg ※写真カラーはマットディムグレーメタリック

全長×全幅×全高:1935×740×1105mm
ホイールベース:1315mm
シート高:764mm
車両重量:132kg

※写真カラーはマットディムグレーメタリック

2010年のデビュー以来、125ccスクーターのベストセラーの座を保ってきたPCXが、2021年に3度目のフルモデルチェンジを迎えた。4バルブヘッドも採用し、さらなる高効率や環境性能の向上を追求した新設計のeSP+エンジンをはじめ、フレーム、ストロークを増加したリアサスなど基本メカニズムを一新。

高く評価されてきたスタイリングだけでなく、利便性の高い装備類も見直しを受けラゲッジボックスの容量拡大、USBソケットを標準装備とするなど、より使い勝手の良い装備を充実させている。またフロントABSも標準装備となり、さらに後輪への駆動力レベルを必要に応じて調整できるセレクタブルトルクコントロールも採用。安全性の面でも大きく進化している。

2022年6月23日発売の最新モデルではカラーバリエーションを変更。継続色のパールジャスミンホワイト、ポセイドンブラック、マットディムグレーメタリックとともに、新色の「フォギーブルーメタリック」と「マットギャラクシーブラックメタリック」の2色がラインナップし、計5色の設定となる。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    フォギーブルーメタリック
  • 画像2: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットギャラクシーブラックメタリック
  • 画像3: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットディムグレーメタリック
  • 画像4: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    パールジャスミンホワイト
  • 画像5: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    ポセイドンブラックメタリック
  • 画像6: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    フォギーブルーメタリック
    27
    78
  • 画像7: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットギャラクシーブラックメタリック
    16
    46
  • 画像8: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットディムグレーメタリック
    18
    53
  • 画像9: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    パールジャスミンホワイト
    31
    90
  • 画像10: ホンダ「PCX」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    ポセイドンブラックメタリック
    8
    24

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストOHC4バルブ単気筒
総排気量:124cc
ボア×ストローク:53.5×55.5mm
圧縮比:11.5
最高出力:9.2kW(12.5PS)/8750rpm
最大トルク:12N・m(1.2kg-m)/6500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:8.1L
変速機形式:無段変速式(Vマチック)
ブレーキ前・後:油圧式シングルディスク・油圧式シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/70-14M/C 50P・130/70-13M/C 63P

This article is a sponsored article by
''.