Honda「X-ADV」
税込価格:132万円

画像: 全長×全幅×全高:2200×940×1340mm ホイールベース:1580mm シート高:790mm 車両重量:236kg ※写真カラーはグラファイトブラック

全長×全幅×全高:2200×940×1340mm
ホイールベース:1580mm
シート高:790mm
車両重量:236kg

※写真カラーはグラファイトブラック

低重心のフレーム、力強いエンジン、自動変速も可能なDCTといったNC750系の基本メカニズムをベースに、スクーター的ライディングポジションと、オフロード向けの足回りを組み合わせて2017年に誕生した「X-ADV」。ユニークなアドベンチャーツアラーだ。

2021年のフルモデルチェンジでは、スロットルバイワイヤを採用し、各部の軽量化や吸排気系の改善も受けてパワーアップしたエンジンをはじめ、軽量化された新フレームなどで走りをグレードアップ。

ラゲッジスペースやUSBソケットなど実用装備の見直し、ライディングモードやスマホとの連携機能・HSVCS(Honda スマートフォン・ボイスコントロール・システム)の採用で、使い勝手も向上。個性的なスタイリングも、イメージはそのままにより魅力的にリファインされている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「X-ADV」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールディープマッドグレー
  • 画像2: ホンダ「X-ADV」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
  • 画像3: ホンダ「X-ADV」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールディープマッドグレー
    70
    302
  • 画像4: ホンダ「X-ADV」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
    30
    127

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:745cc
ボア×ストローク:77.0×80.0mm
圧縮比:10.7
最高出力:43kW(58PS)/6750rpm
最大トルク:69N・m(7.0kg-m)/4750rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション(PGM-FI)
燃料タンク容量:13L
キャスター角:27°00'
トレール量:104mm
変速機形式:電子式6段変速(DCT)
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:120/70R17M/C(58W)・160/60R15M/C (67H)

This article is a sponsored article by
''.