カラー&グラフィックを変更し、11月15日に発売開始!

カワサキが水冷DOHC並列4気筒・排気量636ccのスポーツモデル「Ninja ZX-6R」と「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデルを2019年11月15日(金)から発売開始します。

2019年モデルとの主な変更点は、いずれもカラー&グラフィック。メーカー希望小売価格は、どちらの機種も税込135万3,000円です。

Ninja ZX-6R カラー名:メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック

Ninja ZX-6R KRT EDITION カラー名:ライムグリーン×エボニー

カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」主なスペックと価格

全長×全幅×全高:2,025×710×1,100mm
ホイールベース:1,400mm
最低地上高:130mm
シート高:830mm
車両重量:197kg
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:636cc
ボア×ストローク:67.0×45.1mm
圧縮比:12.9
最高出力:93kW(126PS)/13,500rpm ラムエア加圧時:97kW(132PS)/13,500rpm
最大トルク:70N・m(7.1kgf・m)/11,000rpm
燃料タンク容量:17L
変速機形式:6速リターン
キャスター角:23.5゜
トレール量:101mm
タイヤサイズ(前・後):120/70ZR17M/C (58W)・180/55ZR17M/C (73W)
ブレーキ形式(前・後):310mmダブルディスク・220mmシングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税10%込):135万3,000円

「Ninja ZX-6R」と「Ninja ZX-6R KRT EDITION」あなたはどちらがお好きですか?

画像7: 11月15日発売開始! カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデル、あなたはどっち派?

二機種の違いは、カラー&グラフィック。もし買うならこっち! という方をポチっとお選びください。
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

  • 画像8: 11月15日発売開始! カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデル、あなたはどっち派?
    Ninja ZX-6R
  • 画像9: 11月15日発売開始! カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデル、あなたはどっち派?
    Ninja ZX-6R KRT EDITION
  • 画像10: 11月15日発売開始! カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデル、あなたはどっち派?
    Ninja ZX-6R
    37
    414
  • 画像11: 11月15日発売開始! カワサキ「Ninja ZX-6R」「Ninja ZX-6R KRT EDITION」の2020年モデル、あなたはどっち派?
    Ninja ZX-6R KRT EDITION
    63
    719

ご回答ありがとうございました!

ちなみに2019年モデルは、こんなグラフィックでした!

画像: Ninja ZX-6R(2019年モデル)

Ninja ZX-6R(2019年モデル)

画像: Ninja ZX-6R KRT EDITION(2019年モデル)

Ninja ZX-6R KRT EDITION(2019年モデル)

Ninja ZX-6Rの詳細は、試乗インプレ記事からご覧ください!

カワサキ 公式サイト

This article is a sponsored article by
''.