鈴鹿8耐優勝の興奮がよみがえる「Ninja 400 KRT EDITION」も!

カワサキが398㏄並列2気筒エンジンを搭載するハイパフォーマンススポーツモデル「Ninja 400」と「Ninja 400 KRT EDITION」の2020年モデルが9月1日(日)から発売されます。

画像: Ninja 400 KRT EDITION

Ninja 400 KRT EDITION

主な変更点はカラー&グラフィックです。

メーカー希望小売価格は、KRTエディションも含め税込71万2,800円に統一されました。

カワサキ「ニンジャ400」の主なスペックと価格

全長×全幅×全高:1,990×710×1,120mm
ホイールベース:1,370㎜
最低地上高:140㎜
シート高:785㎜
車両重量:167㎏
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:398㏄
ボア×ストローク:70.0×51.8㎜
圧縮比:11.5
最高出力:35kW(48PS)/10,000rpm
最大トルク:38N・m(3.9kgf・m)/8,000rpm
燃料タンク容量:14L
変速機形式:6速リターン
キャスター角:24.7゜
トレール量:92㎜
タイヤサイズ(前・後):110/70R17M/C 54H・150/60R17M/C 66H
ブレーキ形式(前・後):シングルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(税込):71万2,800円

ニンジャ400の試乗インプレッション記事はこちら!

カワサキ「ニンジャ400」2020年モデルは3つのカラバリ展開!

Ninja 400/メタリックスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー

Ninja 400/パールブリザードホワイト×メタリックスパークブラック

Ninja 400 KRT EDITION/ライムグリーン×エボニー

【アンケート】あなたはこの3色でどのカラーが好みですか?

気に入ったカラーをひとつ、ポチッとお選びください。
回答いただいた後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

  • 画像10: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400/メタリックスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー
  • 画像11: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400/パールブリザードホワイト×メタリックスパークブラック
  • 画像12: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400 KRT EDITION/ライムグリーン×エボニー
  • 画像13: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400/メタリックスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー
    30
    930
  • 画像14: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400/パールブリザードホワイト×メタリックスパークブラック
    39
    1215
  • 画像15: 【カワサキ】Ninja 400の2020年モデルは9月1日(日)発売開始! カラーバリエーション・アンケート実施中
    Ninja 400 KRT EDITION/ライムグリーン×エボニー
    32
    1007

ご回答ありがとうございました!

ちなみに2019年モデルは、この3色でした!

画像: Ninja 400/エボニー×メタリックマグネティックダークグレー

Ninja 400/エボニー×メタリックマグネティックダークグレー

画像: Ninja 400/キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレー

Ninja 400/キャンディパーシモンレッド×メタリックマグネティックダークグレー

画像: Ninja 400 KRT EDITION/ライムグリーン×エボニー

Ninja 400 KRT EDITION/ライムグリーン×エボニー

KAWASAKI Ninja 400 公式サイト

This article is a sponsored article by
''.