SUZUKI「GIXXER SF 250」
税込価格:48万1800円

画像: 全長×全幅×全高:2010×740×1035mm ホイールベース:1345mm シート高:800mm 車両重量:158kg ※写真カラーはトリトンブルーメタリック(YSF)

全長×全幅×全高:2010×740×1035mm 
ホイールベース:1345mm
シート高:800mm
車両重量:158kg

※写真カラーはトリトンブルーメタリック(YSF)

4バルブヘッドを備えるパワフルな249cc油冷単気筒エンジンを搭載したネイキッドスポーツのジクサー250に、レーシーなイメージのフルカウルを装着したバリエーションモデルのジクサーSF250。

エンジンはもちろん、フレームやサスペンション、ブレーキといった基本的なメカニズムはジクサー250と共通。特徴であるフルカウルは、滑らかなボディワークで形成された低く構えたスタイルで、力強さとグラマラスさを表現し、ダイナミックで魅力的な走りを予感させると同時に、高速走行での快適性や操縦安定性にも大きく貢献。

さらにハンドルもバーハンドルだったジクサー250と異なるセパレートハンドルを採用し、やや前傾気味のスポーティなポジションが与えられた。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】
    トリトンブルーメタリック(YSF)
  • 画像2: スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】
    マットブラックメタリックNo.2(YKV)
  • 画像3: スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】
    トリトンブルーメタリック(YSF)
    50
    328
  • 画像4: スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】
    マットブラックメタリックNo.2(YKV)
    50
    328

投票ありがとうございました!

エンジン形式:油冷4ストSOHC4バルブ単気筒
総排気量:249cc
ボア×ストローク:76.0 × 54.9mm
圧縮比:10.7
最高出力:19kW(26PS)/ 9000rpm
最大トルク:22N・m(2.2kgf・m)/7300rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:12L
キャスター角:24°20'
トレール量:96mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:油圧式シングルディスク・油圧式シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/70R17M/C 54H・150/60R17M/C 66H

This article is a sponsored article by
''.