SUZUKI「BURGMAN200 ABS」
税込価格:57万1340円

画像: 全長×全幅×全高:2055×740×1355mm ホイールベース:1465mm シート高:735mm 車両重量:165kg ※写真カラーはブリリアントホワイト(YUH)

全長×全幅×全高:2055×740×1355mm
ホイールベース:1465mm
シート高:735mm
車両重量:165kg

※写真カラーはブリリアントホワイト(YUH)

スズキのビッグスクーター、バーグマンシリーズの国内向けモデルの中で、扱いやすさと快適性、利便性をバランスさせた軽二輪バージョンであるバーグマン200。コンパクトさと安定感を絶妙にバランスさせるサイズのボディに、十分な加速性能と滑らかな走りを両立させる200ccの水冷単気筒エンジンを搭載。

ヘルメットが最大2個収まる大容量のシート下収納や、視認性が良く多機能なメーターを採用。その他、足着き性に優れたフットボード形状と低いシート高や、大型で防風効果に優れるスクリーンなどで機能性・快適性も高いレベルにある。現行モデルではABSも標準装備。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブリリアントホワイト(YUH)
  • 画像2: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ニュータイタンブラック(YNR)
  • 画像3: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットステラブルーメタリック(YUA)
  • 画像4: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブリリアントホワイト(YUH)
    43
    111
  • 画像5: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ニュータイタンブラック(YNR)
    21
    56
  • 画像6: スズキ「バーグマン200 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットステラブルーメタリック(YUA)
    36
    94

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストSOHC4バルブ単気筒
総排気量:199cc
ボア×ストローク:69.0×53.4mm
圧縮比:11.0
最高出力:13kW(18PS)/8000rpm
最大トルク:16N・m(1.6kg-m)/6000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:10L
キャスター角:27°00'
トレール量:93mm
変速機形式:Vベルト無段変速
ブレーキ前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/90-13M/C 55P ・ 130/70-12 56L

This article is a sponsored article by
''.