Honda「CBR250RR」
税込価:82万1700円|グランプリレッド(ストライプ)は85万4700円

画像: 全長×全幅×全高:2065×725×1095mm ホイールベース:1390mm シート高:790mm 車両重量:168kg

全長×全幅×全高:2065×725×1095mm
ホイールベース:1390mm
シート高:790mm
車両重量:168kg

2017年登場の250ccスーパースポーツ。発売当時からクラス最強のパワーを活かした活発な走りと、先鋭的なフルカウルスタイルによって絶大な人気を誇ってきた。そして、2020年9月にさらなる走りの進化を狙い、大幅な改良を施されたモデルが登場。

注目すべきはエンジンで、内部に大幅な改良を施された上、吸気系部品の最適化やマフラー内部構造の変更、さらにスロットルバイワイヤシステムの見直しなど徹底的な改良を受けた。最高出力は従来から3PS向上した41PSとなり、同時に操りやすさもプラス。さらにアシストスリッパークラッチの採用、フロントフォークのセッティング変更も受け、定評のあったシャープな走りに一層磨きが掛けられた。

2022年1月に、新色の「グラファイトブラック」が登場。現在カラーバリエーションは4色の設定となる。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
  • 画像2: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットガンパウダーブラックメタリック
  • 画像3: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールグレアホワイト
  • 画像4: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グランプリレッド(ストライプ)
  • 画像5: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
    20
    67
  • 画像6: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットガンパウダーブラックメタリック
    21
    72
  • 画像7: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールグレアホワイト
    31
    105
  • 画像8: ホンダ「CBR250RR」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グランプリレッド(ストライプ)
    29
    98

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:249cc
ボア×ストローク:62.0×41.3mm
圧縮比:12.1
最高出力:30kW(41PS)/13000rpm
最大トルク:25N・m(2.5kg-m)/11000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション(PGM-FI)
燃料タンク容量:14L
キャスター角:24°30'
トレール量:92mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/70R17M/C 54H・140/70R17M/C 66H

This article is a sponsored article by
''.