Honda「Rebel500」
税込価格:79万9700円

画像: 全長×全幅×全高:2205×820×1090mm ホイールベース:1490mm シート高:690mm 車両重量:190kg ※写真カラーはマットアーマードシルバーメタリック

全長×全幅×全高:2205×820×1090mm
ホイールベース:1490mm
シート高:690mm
車両重量:190kg

※写真カラーはマットアーマードシルバーメタリック

海外で販売されているCBR500系の471cc水冷並列ツインエンジンを、レブル250と共通部分の多いスリムな車体へと搭載、力強さを増したアッパーミドルバージョンがレブル500。

2020年4月のマイナーチェンジでは、ヘッドライトやウインカーなどの LED化、 メーターパネルへのギアポジションインジケーターの追加が行われて利便性を高めたのと同時に、前後サスペンションのセッティングも変更。

また、アシストスリッパークラッチも新たに採用されてクラッチの操作荷重低減を図るなど、これまで以上の使い勝手の良さを目指した細かな改良が施された。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「レブル500」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットアーマードシルバーメタリック
  • 画像2: ホンダ「レブル500」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
  • 画像3: ホンダ「レブル500」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットアーマードシルバーメタリック
    50
    163
  • 画像4: ホンダ「レブル500」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック
    50
    161

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:471cc
ボア×ストローク:67.0×66.8mm
圧縮比:10.7
最高出力:34kW(46PS)/8500rpm
最大トルク:43N・m(4.4kg-m)/6500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション(PGM-FI)
燃料タンク容量:11L
キャスター角:28°00'
トレール量:110mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:130/90-16M/C(67H)・150/80-16M/C (71H)

This article is a sponsored article by
''.