KYMCO「Racing S 150」
税込価格:36万3000円

画像: 全長×全幅×全高:1855×750×1100mm ホイールベース:1270mm シート高:790mm 車両重量:128kg

全長×全幅×全高:1855×750×1100mm
ホイールベース:1270mm
シート高:790mm
車両重量:128kg

台湾のバイクメーカー・キムコ。「レーシング S 150」は、コンパクトなボディにパワフルな可変バルブタイミング機構採用のOHCエンジンと本格的な足回りを組み合わせたスポーツスクーター。

先進のスマートフォン連携メーター「Noodoe」を搭載するなど、装備面でもライバルの一歩先を行く。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    ブルー
  • 画像2: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    マットブラック
  • 画像3: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    マットシルバー
  • 画像4: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    ブルー
    53
    55
  • 画像5: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    マットブラック
    19
    20
  • 画像6: キムコ 「レーシング S 150」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な150ccバイク紹介】
    マットシルバー
    27
    28

投票ありがとうございました!

エンジン形式:空冷4ストSOHC4バルブ単気筒
総排気量:149cc
ボア×ストローク:59×54.5mm
圧縮比:10.4
最高出力:10.1kw(13.8PS)/7500rpm
燃料供給方式:FI
燃料タンク容量:5.7L
変速機形式:CVT無段階変速
ブレーキ形式 前・後:ディスク・ディスク
タイヤサイズ 前・後:110/70-12・120/70-12

This article is a sponsored article by
''.