2024年5月27日、ピーシーアイ株式会社はロイヤルエンフィールド「ヒマラヤ」のニューモデルを7月18日に発売することを発表した。

ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の特徴

画像: Royal Enfield HIMALAYAN 2024年モデル 総排気量:452cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ単気筒 シート高:825mm/845mm 車両重量:196kg 発売日:2024年7月18日(木) 税込価格:スタンダード 88万円/プレミアム 89万9800円

Royal Enfield
HIMALAYAN
2024年モデル

総排気量:452cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ単気筒
シート高:825mm/845mm
車両重量:196kg

発売日:2024年7月18日(木)
税込価格:スタンダード 88万円/プレミアム 89万9800円

ヒマラヤ山脈周辺の旅を楽しめるよう開発されたアドベンチャーモデル

スリムかつ軽量な車体と充分なパワーを持つロイヤルエンフィールド「ヒマラヤ」がフルモデルチェンジを遂げた。

これまで411cc空冷単気筒エンジンを搭載してきたが、新型は452ccの水冷DOHC4バルブ単気筒エンジン“シェルパ450”を搭載する。さらにライド・バイ・ワイヤーを採用し、4種類のライディングモードが選択可能になった。

画像1: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の特徴

足まわりにはロングストロークのショーワ製倒立フォークを新たに装備。ホイール径はフロント21インチ・リア17インチ。チューブホイール仕様の“スタンダード”とチューブレスホイール仕様の“プレミアム”という2グレードのラインナップとなる。

画像2: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の特徴

ヘッドライトとテールランプはLEDを採用。メーターは4インチの円形TFTディスプレイ。ナビゲーション機能を持つ“トリッパーダッシュ”を標準装備する。USBタイプCの電源ソケットも備わる。

ボディカラーは“スタンダード”が3色、プレミアムが2色の計5色。車両価格は“スタンダード”が税込88万円、“プレミアム”は税込89万9800円だ。

ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」のカラーバリエーション

画像: 〈スタンダード〉スレート・ポピー・ブルー

〈スタンダード〉スレート・ポピー・ブルー

画像: 〈スタンダード〉スレート・ヒマラヤ・ソルト

〈スタンダード〉スレート・ヒマラヤ・ソルト

画像: 〈スタンダード〉カザ・ブラウン

〈スタンダード〉カザ・ブラウン

画像: 〈プレミアム〉ハンレ・ブラック

〈プレミアム〉ハンレ・ブラック

画像: 〈プレミアム〉カメット・ホワイト

〈プレミアム〉カメット・ホワイト

【アンケート】 あなたはどのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉スレート・ポピー・ブルー
  • 画像2: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉スレート・ヒマラヤ・ソルト
  • 画像3: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉カザ・ブラウン
  • 画像4: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈プレミアム〉ハンレ・ブラック
  • 画像5: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈プレミアム〉カメット・ホワイト
  • 画像6: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉スレート・ポピー・ブルー
    9
    33
  • 画像7: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉スレート・ヒマラヤ・ソルト
    8
    32
  • 画像8: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈スタンダード〉カザ・ブラウン
    17
    65
  • 画像9: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈プレミアム〉ハンレ・ブラック
    41
    156
  • 画像10: ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の発売日が決定! 新開発の452cc水冷エンジンを搭載
    〈プレミアム〉カメット・ホワイト
    25
    95

投票ありがとうございました。

ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の動画・写真

画像: The All-New Himalayan | How To Look Awesome | ADV Riding Tutorials www.youtube.com

The All-New Himalayan | How To Look Awesome | ADV Riding Tutorials

www.youtube.com
画像: The All-New Himalayan | How To Take On River Crossings | ADV Riding Tutorials www.youtube.com

The All-New Himalayan | How To Take On River Crossings | ADV Riding Tutorials

www.youtube.com
画像: The All-New Himalayan | How To Take On The Hills | ADV Riding Tutorials www.youtube.com

The All-New Himalayan | How To Take On The Hills | ADV Riding Tutorials

www.youtube.com

ロイヤルエンフィールド新型「ヒマラヤ」の主なスペック・製造国・価格

全長×全幅×全高2245×852×1316mm
シート高825mm/845mm
車両重量196kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ単気筒
総排気量452cc
最高出力29.44kW(40.02PS)/8000rpm
最大トルク40N・m(4.08kgm)/5500rpm
燃料タンク容量17L
変速機形式6速リターン
ブレーキ形式(前・後)Φ320mmシングルディスク・Φ270mmシングルディスク
タイヤサイズ(前・後)90/90-21・140/80R17
製造国インド
メーカー希望小売価格スタンダード 88万円/プレミアム 89万9800円(消費税10%込)

まとめ:西野鉄兵

This article is a sponsored article by
''.