ストリートファイターは尖ったイメージあるけど、それは本当だろうか? 今回紹介する2台はスーパースポーツのエンジンを搭載するのでパワー不足なんてありえない。パワーだけでなく、ツアラー性能も重視するノアが下した評価とは!?
文:ノア セレン/写真:南 孝幸、関野 温

ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」|深掘りチェック

1.足まわり

画像1: YAMAHA MT-10 ABS

YAMAHA MT-10 ABS

画像: SUZUKI GSX-S1000(左)、YAMAHA MT-10 ABS(右)

SUZUKI GSX-S1000(左)、YAMAHA MT-10 ABS(右)

リアタイヤが55扁平これが今のトレンド?

今までは6インチ幅のホイールには190/50サイズが一般的でGSX-Sもこれを装着している。しかし、数年前から外車勢が190/55という、サイドウォールが高いサイズを採用するようになり、MT-10もこのトレンドに乗ってか55扁平を採用。エアボリュームが増えていることも快適な乗り心地に貢献しているだろう。リアサスもサブタンク付きの高級品だ!


2.メーターまわり

画像2: YAMAHA MT-10 ABS

YAMAHA MT-10 ABS

画像1: SUZUKI GSX-S1000

SUZUKI GSX-S1000

充実の電子制御と表示か、それともイキスギか?

ベーシックなGSX-Sのデジタルメーターは、文字が大きくてとても見やすく好印象。対するMTはカラーで一見豪華に見えるものの、サイズそのものが小さい上にそこに表示させる項目が多すぎて文字が小さい! スイッチ類はGSX-Sがボタンは少ない分、長押しなどが必要で誤操作多発。MTは逆にボタンが多すぎて迷子になる。2台の中間ぐらいが理想だけど、ちょうどいいって難しい。

ノアセレンが選ぶ2台の “極品” ポイント

画像3: YAMAHA MT-10 ABS

YAMAHA MT-10 ABS

ロッシが「スイート」と言ったワケを実感!

166PSは今や驚く数値ではないものの、見てよこのエキパイの太さ! クロスプレーンのエンジンは極スムーズでとてつもなく速い! まさに「スイート」。電スロの設定も絶妙だよね!


画像2: SUZUKI GSX-S1000

SUZUKI GSX-S1000

GSX-S1000 GXと同じ19Lタンクは正義!

先代のGSX-S1000は17Lタンクがツーリング時のネックだったが、この型になってから兄弟車のGTやGXと同じ19Lに増量された。ワンタンクの航続距離も確保されツーリングもOKだ!

ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」|総合評価

画像: ストリートファイターは10歳若返らせてくれるブッ飛びバイクだ!

ストリートファイターは10歳若返らせてくれるブッ飛びバイクだ!

似てるようで実はみんな個性的! 自分に合ったストファイを探せ

同じカテゴリーの競合車種なのだから大同小異かと思いきや、個性という枠を飛び出て、コンセプトそのものが違うと感じさせてくれた2台。

いわゆるストリートファイターのイメージに近いのはGSX-Sの方で、気軽にエキサイティングな体験をさせてくれるのが魅力だ。難しいことは考えず、走り出してスグに「楽しい!」となる。

対するMT-10は価格が高いだけのことはあり、全てにおいてスムーズでナチュラル。ゆえにカテゴリー的にはストリートファイターなのに、軽量パワフルな万能ネイキッドという雰囲気。セットアップ次第ではサーキットでも高い実力を示してくれるだろう。

MT-09人気の影に隠れているようで少し残念だが、これは海外勢にも劣らない、プレミアムなネイキッドマシンとして孤高の位置にいると思う。費用対効果で考えると全くの互角ですな!

画像3: SUZUKI GSX-S1000

SUZUKI GSX-S1000

開けた瞬間から弾け飛んでいくような元気な直4エンジンはまさに爽快&Fun to Ride! ただ車体も足まわりも硬質な感じがあり、もっとしなやかなタイヤに交換したいと思った。シートの前傾や、開いたハンドルなどで快適性の評価は厳しめ。

画像4: YAMAHA MT-10 ABS

YAMAHA MT-10 ABS

クロスプレーンエンジンは極スムーズでパワフルだけど、爽快さはGSX-Sに譲るか。装着タイヤやサスの高級さでハンドリングはピカイチ。ポジションも楽だし、クルコンが付くなど、快適に距離を走ることもできる万能マシンだ。

ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」|人気投票

【アンケート】 あなたはどちらのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチッとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: 【比較インプレ】ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」〈ノア編〉
    YAMAHA MT-10 ABS
  • 画像2: 【比較インプレ】ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」〈ノア編〉
    SUZUKI GSX-S1000
  • 画像3: 【比較インプレ】ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」〈ノア編〉
    YAMAHA MT-10 ABS
    36
    215
  • 画像4: 【比較インプレ】ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」〈ノア編〉
    SUZUKI GSX-S1000
    64
    376

投票ありがとうございました。

ヤマハ「MT-10 ABS」VS スズキ「GSX-S1000」|スペック・価格・製造国

MT-10 ABSGSX-S1000
全長×全幅×全高2100×800×1165mm2115×810×1080mm
ホイールベース1405mm1460mm
シート高835mm810mm
車両重量212kg214kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量997cc998cc
ボア×ストローク79.0×50.9mm73.4×59.0mm
圧縮比12.012.2
最高出力122kW(166PS)/11500rpm110kW(150PS)/11000rpm
最大トルク112N・m(11.4kgf・m)/9000rpm105Nm(10.7kgf・m)/9250rpm
燃料タンク容量17L19L
変速機形式6速リターン6速リターン
キャスター角24°00′25°
トレール102mm100mm
タイヤサイズ(前・後)120/70ZR17・190/55ZR17120/70ZR17・190/50ZR17
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・ディスクダブルディスク・ディスク
燃料消費率 WMTCモード値15.6km/L 1名乗車時17.0km/L 1名乗車時
製造国日本日本
メーカー希望小売価格192万5000円(消費税10%込み)143万円(消費税10%込み)

文:ノア セレン/写真:南 孝幸、関野 温

This article is a sponsored article by
''.