アッパーミドルスポーツのGSX-8Sの兄弟車として誕生したのがこの8R。流麗なフルカウルをまとってツーリング適性を高めた、マルチに楽しめるスポーツモデルだ。
まとめ:オートバイ編集部

スズキ「GSX-8R」特徴

画像: SUZUKI GSX-8R 総排気量:775cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒 シート高:810mm 車両重量:205kg 発売日:2024年1月25日 税込価格:114万4000円

SUZUKI GSX-8R

総排気量:775cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
シート高:810mm
車両重量:205kg

発売日:2024年1月25日
税込価格:114万4000円

新鮮なスタイリングと爽快パフォーマンス!

スズキとしては久々となる、アッパーミドルクラスに投入した新型スポーツネイキッドのGSX-8Sに、魅力的なスポーツツアラーのGSX-8Rがバリエーションモデルとして加わった。大胆なデザインのフロントマスクや、ムダを省いた形状のフルカウルは新世代のスポーツバイクらしい斬新なものだ。

エンジンやフレームなどのメカニズムはベースであるGSX-8Sのものを基本的に共有しているが、フルカウル化にともないハンドルはセパレートとなり、前後サスペンションは8SのKYB製に対し、8Rはショーワ製のものに変更されている。3モードの出力特性が選べるSDMSやトラクションコントロール、双方向対応のクイックシフターなど、先進装備も満載だ。

スズキ「GSX-8R」カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    トリトンブルーメタリック
  • 画像2: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    マットソードシルバーメタリック
  • 画像3: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    マットブラックメタリックNo.2
  • 画像4: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    トリトンブルーメタリック
    38
    268
  • 画像5: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    マットソードシルバーメタリック
    49
    345
  • 画像6: スズキ「GSX-8R」国内デビュー! 精悍なフルカウルを備えたオールラウンドスポーツ
    マットブラックメタリックNo.2
    14
    96

ご投票ありがとうございました。

This article is a sponsored article by
''.