2023年2月21日、スズキは新型「Vストローム1050」とバリエーションモデル「Vストローム1050DE」の国内仕様車に関して詳細を発表した。2月28日に発売される。

スズキ新型「Vストローム1050」「Vストローム1050DE」の特徴

画像: SUZUKI V-STROM1050 2023年モデル 総排気量:1036cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 シート高:850mm 車両重量:242kg 発売日:2023年2月28日(火) 税込価格:162万8000円

SUZUKI V-STROM1050
2023年モデル

総排気量:1036cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
シート高:850mm
車両重量:242kg

発売日:2023年2月28日(火)
税込価格:162万8000円

2022年9月に海外で発表された新型「Vストローム1050」と「Vストローム1050DE」が日本でも発売される。発売予定日は2023年2月28日だ。

2020年4月に発売された従来の「Vストローム1050」は、前モデル「Vストローム1000」から全面的に進化。先進の電子制御装備を充実させ、ビッグアドベンチャーならではの楽しみであるロングツーリングをより快適・安全に楽しめるようになった。

それから約3年、今回発表された新型はエンジンや出力・トルクなどは従来のまま、より装備類を充実させている。

アップ/ダウンに対応したクイックシフターを標準装備。5インチのカラーTFT液晶メーターを採用。さらに電子制御システムS.I.R.S(スズキインテリジェントライドシステム)の機能も充実。

画像: SUZUKI V-STROM1050DE 2023年モデル 総排気量:1036cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 シート高:880mm 車両重量:252kg 発売日:2023年2月28日(火) 税込価格:171万6000円

SUZUKI V-STROM1050DE
2023年モデル

総排気量:1036cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
シート高:880mm
車両重量:252kg

発売日:2023年2月28日(火)
税込価格:171万6000円

そして新たによりオフロード志向のバリエーションモデル「Vストローム1050DE」が登場した。ホイールサイズは前21インチ・後ろ17インチ。セミブロックパターンのタイヤが標準装備される。「DE」のトラクションコントロールシステムには、一定量のリアタイヤスリップを許容する専用のGモードを搭載。

「DE」のハンドルバーは専用品でスタンダードモデルよりも20mm幅広で衝撃吸収性能が高められている。さらにアクセサリーバーやアルミ製エンジンプロテクターも備わる。

車両価格は「Vストローム1050」が税込162万8000円。「Vストローム1050DE」は税込171万6000円。

スズキ新型「Vストローム1050」「Vストローム1050DE」のカラーバリエーション

Vストローム1050|リフレクティブブルーメタリック/マットブラックメタリックNo.2

Vストローム1050|キャンディダーリングレッド/マットブラックメタリックNo.2

Vストローム1050|グラススパークルブラック/マットブラックメタリックNo.2

Vストローム1050DE|チャンピオンイエローNo.2/マットソードシルバーメタリック

Vストローム1050DE|ブリリアントホワイト/パールビガーブルー

【アンケート】 あなたはどのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像11: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|リフレクティブブルーメタリック/マットブラックメタリックNo.2
  • 画像12: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|キャンディダーリングレッド/マットブラックメタリックNo.2
  • 画像13: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|グラススパークルブラック/マットブラックメタリックNo.2
  • 画像14: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    DE|チャンピオンイエローNo.2/マットソードシルバーメタリック
  • 画像15: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    DE|ブリリアントホワイト/パールビガーブルー
  • 画像16: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|リフレクティブブルーメタリック/マットブラックメタリックNo.2
    17
    123
  • 画像17: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|キャンディダーリングレッド/マットブラックメタリックNo.2
    18
    133
  • 画像18: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    スタンダード|グラススパークルブラック/マットブラックメタリックNo.2
    15
    112
  • 画像19: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    DE|チャンピオンイエローNo.2/マットソードシルバーメタリック
    29
    215
  • 画像20: スズキ「Vストローム1050」がモデルチェンジ! オフロードの走破性を高めた新型車「Vストローム1050DE」も同時に発売
    DE|ブリリアントホワイト/パールビガーブルー
    21
    156

投票ありがとうございました。

スズキ新型「Vストローム1050」「Vストローム1050DE」の公式動画・写真

画像: V-STROM 1050/DE | Official Promotional Video | Suzuki www.youtube.com

V-STROM 1050/DE | Official Promotional Video | Suzuki

www.youtube.com
画像: V-STROM 1050/DE | Features & Technologies Video | Suzuki www.youtube.com

V-STROM 1050/DE | Features & Technologies Video | Suzuki

www.youtube.com

スズキ新型「Vストローム1050」「Vストローム1050DE」の主なスペック・価格

※《 》内はDE

全長×全幅×全高2265×940×1470mm《2390×960×1505mm》
ホイールベース1555mm《1595mm》
最低地上高165mm《190mm》
シート高850mm《880mm》
車両重量242kg《252kg》
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
総排気量1036cc
ボア×ストローク100.0×66.0mm
圧縮比11.5
最高出力78kW(106PS)/8500rpm
最大トルク99N・m(10.1kgf・m)/6000rpm
燃料タンク容量20L
変速機形式6速リターン
キャスター角25゜40′《27°30′》
トレール量110mm《126mm》
タイヤサイズ(前・後)110/80R19 M/C 59V・150/70R17 M/C 69V
《90/90-21M/C 54H・150/70R17M/C 69H》
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格162万8000円《171万6000円》(消費税10%込)

まとめ:西野鉄兵

スズキ「Vストローム1050」シリーズ関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.