ホンダが誇るCBファミリーのフラッグシップ、CB1300SF/SBに「プロジェクトBIG-1」30周年を祝う特別仕様車が登場した。受注期間限定となるこのモデルは、上級グレード「SP」をベースとした贅を尽くした1台だ。

ホンダ「CB1300 SUPER FOUR SP 30th Anniversary」「CB1300 SUPER BOL D'OR 30th Anniversary」の特徴

画像: Honda CB1300 SUPER FOUR 30th Anniversary 総排気量:1284cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 シート高:790mm 車両重量:266kg 税込価格:195万8000円 発売日:2022年12月15日(受注期間:2023年1月9日まで)

Honda CB1300 SUPER FOUR 30th Anniversary

総排気量:1284cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
シート高:790mm
車両重量:266kg

税込価格:195万8000円 
発売日:2022年12月15日(受注期間:2023年1月9日まで)

画像: Honda CB1300 SUPER BOL D'OR 30th Anniversary 総排気量:1284cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 シート高:790mm 車両重量:272kg 税込価格:206万8000円 発売日:2022年12月15日(受注期間:2023年1月9日まで)

Honda CB1300 SUPER BOL D'OR 30th Anniversary

総排気量:1284cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
シート高:790mm
車両重量:272kg

税込価格:206万8000円 
発売日:2022年12月15日(受注期間:2023年1月9日まで)

贅を尽くした豪華仕様で30周年を祝う特別な1台

1992年の「PROJECT BIG-1」コンセプトを現代に受け継ぐ、ホンダ製スポーツバイクの象徴的存在であるCB1300シリーズ。定番であるネイキッドのスーパーフォアに加え、ハーフカウル版のスーパーボルドールをラインアップ、現行モデルは2020年のモデルチェンジで最新の電子制御デバイスを装備、オーリンズ製の前後サスペンションとブレンボ製ブレーキを装備する上級版の「SP」も加わった。

そして今回「PROJECT BIG-1」30周年を記念した特別仕様車が発売されることが決定した。SPをベースに、BIG-1のイメージカラー、パールホワイト/キャンディレッドを組み合わせ、フレームはキャンディレッド仕上げ。タンク上には記念マークも入る。この記念モデルは2022年10月21日から2023年1月9日までの受注期間限定生産となる。

画像: 30th Anniversaryモデルのタンク上面に入れられている「PROJECT BIG 1」30周年記念マーク。

30th Anniversaryモデルのタンク上面に入れられている「PROJECT BIG 1」30周年記念マーク。

画像: ビッグバイクらしさの象徴でもある、そびえたつような迫力の1284cc直4ユニット。フレームはキャンディレッド仕上げとなる。

ビッグバイクらしさの象徴でもある、そびえたつような迫力の1284cc直4ユニット。フレームはキャンディレッド仕上げとなる。

画像: SPのフロントブレーキは、ブレンボ製のラジアルマウント4ポッドキャリパーを標準装備。細かなセッティングで高いコントロール性を実現。

SPのフロントブレーキは、ブレンボ製のラジアルマウント4ポッドキャリパーを標準装備。細かなセッティングで高いコントロール性を実現。

画像: リアサスはオーリンズ製ツインショック。ショックユニットは2段スプリングを採用、伸側15段、圧側4段の減衰調整が可能。

リアサスはオーリンズ製ツインショック。ショックユニットは2段スプリングを採用、伸側15段、圧側4段の減衰調整が可能。

画像: 1992年のCB1000SF以来、BIG-1を象徴するカラーとして受け継がれてきたホワイト/レッドのグラフィックを採用する。

1992年のCB1000SF以来、BIG-1を象徴するカラーとして受け継がれてきたホワイト/レッドのグラフィックを採用する。

画像: 高いフィット性とともに質感を追求したリアルステッチシート。SP専用の表皮を使用し、赤いステッチを施した特別な仕上がりに。

高いフィット性とともに質感を追求したリアルステッチシート。SP専用の表皮を使用し、赤いステッチを施した特別な仕上がりに。

【アンケート】 あなたはどちらのモデルが好きですか?

画像1: ホンダ「CB1300SF」「CB1300SB」の30周年記念車はスタンダードモデルと何がちがう? 30年愛された栄光のBIG-1、至高の集大成スぺシャル

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像2: ホンダ「CB1300SF」「CB1300SB」の30周年記念車はスタンダードモデルと何がちがう? 30年愛された栄光のBIG-1、至高の集大成スぺシャル
    SUPER FOUR
  • 画像3: ホンダ「CB1300SF」「CB1300SB」の30周年記念車はスタンダードモデルと何がちがう? 30年愛された栄光のBIG-1、至高の集大成スぺシャル
    SUPER BOL D'OR
  • 画像4: ホンダ「CB1300SF」「CB1300SB」の30周年記念車はスタンダードモデルと何がちがう? 30年愛された栄光のBIG-1、至高の集大成スぺシャル
    SUPER FOUR
    44
    538
  • 画像5: ホンダ「CB1300SF」「CB1300SB」の30周年記念車はスタンダードモデルと何がちがう? 30年愛された栄光のBIG-1、至高の集大成スぺシャル
    SUPER BOL D'OR
    56
    676

投票ありがとうございました。

ホンダ「CB1300 SUPER FOUR SP 30th Anniversary」「CB1300 SUPER BOL D'OR 30th Anniversary」の主なスペック・価格

※《》内はCB1300 SUPER BOL D'OR 30th Anniversary

全長×全幅×全高2200×795×1125《1215》mm
ホイールベース1520mm
最低地上高140mm
シート高790mm
車両重量266《272》kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量1284cc
ボア×ストローク78.0×67.2mm
圧縮比9.6
最高出力83kW(113PS)/7750rpm
最大トルク112N・m(11.4kgf・m)/6250rpm
燃料タンク容量21L
変速機形式6速リターン
キャスター角25゜
トレール量99mm
タイヤサイズ(前・後)120/70ZR17M/C(58W)・180/55ZR17M/C(73W)
ブレーキ形式(前・後)Φ310mmダブルディスク・Φ256mmシングルディスク
メーカー希望小売価格税込195万8000円《206万8000円》

まとめ:オートバイ編集部

ホンダ「CB1300」関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.