2022年10月1日にカワサキは、インドネシアで水冷直4エンジン搭載の250ccスーパースポーツ「ZX-25R」シリーズの最新バージョンを公開した。

カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

画像: Kawasaki Ninja ZX-25RR インドネシア仕様車 総排気量:249.8cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 シート高:785mm 車両重量:183kg

Kawasaki Ninja ZX-25RR
インドネシア仕様車

総排気量:249.8cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
シート高:785mm
車両重量:183kg

ライディングモード&カラー液晶メーターを新採用! サスペンションをグレードアップした「RR」も追加

現在250ccクラス唯一の4気筒エンジン搭載車で、高回転での独特なサウンドとクラス最高の強力なエンジン、レーシーなフルカウルスタイルが人気の「Ninja ZX-25R」。今回発表された新型も、その魅力的なアウトラインは変わっていない。しかし注目ポイントは、新たなバリエーションとして最上級版の「ZX-25RR」が追加されたこと。

今回発表されたインドネシア仕様の「ZX-25R」シリーズ、エンジンに関してはユーロ4対応化とあるだけで、現時点で最高出力などは未公表。

画像1: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

大きく手が入れられたのはサスペンション。インナーチューブ径Φ37mmでSFF-BPタイプの倒立フロントフォークという基本構造はそのままに、プリロードアジャスターを追加している。

画像2: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

さらにリアサスペンションは、ピギーバック構造で圧側・伸側を独立調整できるなどのフルアジャスタブル機能を備え、細かなセッティングも可能なBFRC-Liteという、ハイグレードなユニットが標準装備された。

画像3: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

「ZX-25R」シリーズで共通の変更点としては、ライディングを支援する電子制御デバイスとして、これまでのパワーモードやトラクションコントロールに加え、新たにライディングモードも追加されたこと。これに合わせてメーターも、従来のアナログ回転計と液晶パネルの複合デザインだったものが、フルカラーの液晶メーターに一新。

画像4: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

コンパクトだが新機能に対応した多彩で見やすい表示で、用途や好みに合わせた表示モード選択も可能。最新モデルらしく、スマートフォンとの連携で利便性を高めるRideologyアプリにも対応する。

画像5: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

排気量を感じさせない存在感と、ニンジャ・シリーズ共通のスポーティさが魅力の「ZX-25R」のスタイリングも、基本的には従来と変わっていない。しかしウインカーは新たにLED化された。

画像6: カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの特徴

スタイリング面で最も変わったのは、従来モデルではコンパクトに切り詰められたデザインだったマフラー。一転してサイズの大きなサイレンサーになりイメージが大きく変わった。

カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズのモデル一覧・カラーバリエーション

このような改良を施されて完成度を高めた新しい「ZX-25R」シリーズ。インドネシアでは、最上位モデルの「ZX-25RR」の他には、スタンダードモデルの「ZX-25R」が存在。スタンダードとはいえスリッパークラッチを備えるなど、充実した装備は従来モデルと変わっていない。

そして「ZX-25R」と「ZX-25RR」の間を埋めるモデルとして、専用カラーを与えられた「ZX-25R ABS SE」もある。ボディカラーが異なるだけでなく、クイックシフターも標準装備だ。なお「ZX-25R ABS SE」のみ車名にABSと入っているが、シリーズ全車にABSは搭載されている。


Ninja ZX-25RR

「ZX-25RR」のボディカラーは、日本国内向けのニンジャ・シリーズ各車でもおなじみの、WSBKのカワサキ・ワークスのZX-10RRレーサーを模した、KRTカラーとも呼ばれるレーシーなライムグリーンのみ。


Ninja ZX-25R ABS SE

「ZX-25R ABS SE」のボディカラーは、落ち着いた雰囲気のメタリックマットグラフェンスチールグレー、艶やかな色合いのキャンディパーシモンレッドの2タイプ。


Ninja ZX-25R

スタンダードな「ZX-25R」は、シンプルで精悍なメタリックスパークブラックの1タイプのみの設定だ。

【アンケート】 あなたはどのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25RR
  • 画像2: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R ABS SE|グレー
  • 画像3: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R ABS SE|レッド
  • 画像4: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R
  • 画像5: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25RR
    53
    782
  • 画像6: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R ABS SE|グレー
    22
    317
  • 画像7: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R ABS SE|レッド
    14
    208
  • 画像8: カワサキ「Ninja ZX-25RR」誕生|インドネシアでZX-25Rシリーズのモデルチェンジが発表された!【2023速報】
    ZX-25R
    11
    165

投票ありがとうございました。

カワサキ新型「Ninja ZX-25R」シリーズの主なスペック

全長×全幅×全高1980×750×1110mm
ホイールベース1380mm
シート高785mm
車両重量183kg/182kg(ABS SE) /180kg(スタンダード)
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量249.8cc
ボア×ストローク50×31.8mm
圧縮比12.5
燃料タンク容量15L
変速機形式6速リターン
キャスター角24.2°
トレール99mm
タイヤサイズ(前・後)110/70R17・150/60R17
ブレーキ形式(前・後)φ310mmダブルディスク・φ220mmディスク
画像: 【インドネシアでの発表動画】Kawasaki New Product launch [01-10-2022] www.youtube.com

【インドネシアでの発表動画】Kawasaki New Product launch [01-10-2022]

www.youtube.com

まとめ:小松信夫

カワサキ「Ninja ZX-25R」関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.