aprilia「SX125」
税込価格:45万1000円

画像: 全長×全幅×全高:2075×820×1140mm ホイールベース:1425mm シート高:880mm 車両重量:134kg ※写真カラーはレッドレースウェイ

全長×全幅×全高:2075×820×1140mm
ホイールベース:1425mm
シート高:880mm
車両重量:134kg

※写真カラーはレッドレースウェイ

排気量を問わず昨今モデル数が少なくなってきているモタード・カテゴリーの原付二種がイタリアンメーカー「アプリリア」からリリースされている。

この「SX125」の基本的メカニズムはオフロードモデルのRX125から受け継がれたもので、ストローク量のあるハイグレードな前後サスペンションに、前後17インチのブラックアルマイト仕上げのハブを持つ高品質のスポークホイールを装備。ブレーキはフロント300mm・リア220mmサイズのローターを装備した前後ディスクブレーキ。これらによって舗装路での俊敏な走りを可能にした。

カラーは、「レッドレースウェイ」と「シルバーエイリアン」の2色が用意されている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: アプリリア「SX 125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    レッドレースウェイ
  • 画像2: アプリリア「SX 125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    シルバーエイリアン
  • 画像3: アプリリア「SX 125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    レッドレースウェイ
    51
    145
  • 画像4: アプリリア「SX 125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    シルバーエイリアン
    49
    142

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ単気筒
総排気量:124.2cc
ボア×ストローク:58×47mm
最高出力:11kW(15HP)/10000rpm
最大トルク:11.2Nm/8000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:6.2L
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:Φ300mm油圧式シングルディスク・Φ220mm油圧式シングルディスク
タイヤサイズ前・後:100/80-17・130/70-17

This article is a sponsored article by
''.