YAMAHA「MT-25 ABS」
税込価格:63万2500円

画像: 全長×全幅×全高:2090×755×1070mm ホイールベース:1380mm シート高:780mm 車両重量:167kg

全長×全幅×全高:2090×755×1070mm
ホイールベース:1380mm
シート高:780mm
車両重量:167kg

ヤマハのモダンなスタイルを持つネイキッドスポーツ・MTシリーズの中で、街中を俊敏に走り抜けるベーシックモデル的な性格を与えられたのが250cc版のMT-25。動力性能やハンドリング、扱いやすさのバランスの良いYZF-R25から、フレームやサス、エンジンといった主要パーツを継承して、アップハンドル化やスタイリングを変更して誕生。

2019年にベースとなるR25が外装の変更や倒立フォーク装着といった改良を受けたのに合わせてMT-25も変更された。スタイリングは上級モデルのMT-09を想わせる、プロジェクタータイプのLEDヘッドライトを活かしたフロントマスクで雰囲気を大きく変えた。また、フル液晶の新型メーターも採用されている。

2022年モデルは、最新の排ガス規制に対応し、カラー&グラフィックも変更。また、MT-25シリーズとしては初めてクイックシフターがアクセサリー設定された。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パステルダークグレー(グレー)
  • 画像2: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)
  • 画像3: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットダークグレーメタリック8(マットダークグレー)
  • 画像4: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パステルダークグレー(グレー)
    34
    61
  • 画像5: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)
    33
    60
  • 画像6: ヤマハ「MT-25 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットダークグレーメタリック8(マットダークグレー)
    33
    59

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:249cc
ボア×ストローク:60.0×44.1mm
圧縮比:11.6
最高出力:26kW(35PS)/12000rpm
最大トルク:23N・m(2.3kg-m)/10000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:14L
キャスター角:25°00'
トレール量:95mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/70R17M/C(54S)・140/70-17M/C(66S)

This article is a sponsored article by
''.