YAMAHA「XSR700 ABS」
税込価格:93万5000円

画像: 全長×全幅×全高:2075×820×1130mm ホイールベース:1405mm シート高:835mm 車両重量:188kg ※写真カラーはブラックメタリックX(ブラック)

全長×全幅×全高:2075×820×1130mm
ホイールベース:1405mm
シート高:835mm
車両重量:188kg

※写真カラーはブラックメタリックX(ブラック)

スポーティな走りを楽しめるベーシックなミドルネイキッドとして人気のMT-07をベースに、レトロなスポーツバイクのイメージを取り入れて開発されたXSR700。

270度クランクを採用し、独特の鼓動感とシャープなフィーリングを備える688cc水冷並列ツインエンジンと軽快なハンドリングはMT-07から受け継がれ、ストリートでのライディングをリラックス&カジュアルに楽しめる。あえてカスタマイズの余地を残した各部の造りも魅力のひとつ。

2022年4月に登場した2022年モデルでマイナーチェンジ。往年のヤマハスポーツバイク「RZ」を連想させるグラフィック&カラーとなっているのも特徴だ。ラジカルホワイト(ホワイト)とブラックメタリックX(ブラック)の2色をラインナップする。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ヤマハ「XSR700 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ラジカルホワイト(ホワイト)
  • 画像2: ヤマハ「XSR700 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラックメタリックX(ブラック)
  • 画像3: ヤマハ「XSR700 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ラジカルホワイト(ホワイト)
    67
    193
  • 画像4: ヤマハ「XSR700 ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラックメタリックX(ブラック)
    33
    97

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:688cc
ボア×ストローク:80.0×68.5mm
圧縮比:11.5
最高出力:54kW(73PS)/8750rpm
最大トルク:67N・m(6.8kg-m)/6500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:13L
キャスター角:24°30'
トレール量:90mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:120/70R17M/C (58W)・ 180/55R17M/C (73W)

This article is a sponsored article by
''.