YAMAHA「MT-10 ABS / SP ABS」
税込価格:170万5000円 / SPは203万5000円

画像: 全長×全幅×全高:2095×800×1110mm ホイールベース:1400mm シート高:825mm 車両重量:210《212》kg 《》はSPモデル

全長×全幅×全高:2095×800×1110mm
ホイールベース:1400mm
シート高:825mm
車両重量:210《212》kg

《》はSPモデル

高い評価を受けているスーパースポーツ・YZF-R1の基本的なメカニズムをベースに、ストリート走行を重視して設計されたネイキッドスポーツ。

独特な近未来的スタイルのコンパクトな車体にクロスプレーンクランクを採用する力強くコントローラブルな水冷直4エンジン、IMUを中核とする高度な電子制御デバイスなどMTシリーズの最高峰モデルにふさわしい装備を満載。

上級グレードのSPではフルカラーのTFT液晶メーターやオーリンズ製電子制御サス、クルーズコントロールも装備する。

また、EICMA2021(ミラノショー)では、モデルチェンジを受けた新型が公開された。新型の発売時期は2022年秋以降となることが予定されている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチッとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    シルバー
  • 画像2: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットライトグレー
  • 画像3: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブルー
  • 画像4: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラック
  • 画像5: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    シルバー
    40
    131
  • 画像6: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットライトグレー
    21
    69
  • 画像7: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブルー
    20
    67
  • 画像8: ヤマハ「MT-10 ABS / SP ABS」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ブラック
    19
    61

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:997cc
ボア×ストローク:79.0×50.9mm
圧縮比:12.0
最高出力:118kW(160PS)/11500rpm
最大トルク:111N・m(11.3kg-m)/9000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:17L
キャスター角:24°00'
トレール量:102mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:120/70ZR17M/C (58W)・190/55ZR17M/C (75W)

This article is a sponsored article by
''.