Honda「タクト / タクト・ベーシック」
税込価格:19万2500円 / 17万9300円

画像: 全長×全幅×全高:1675×670×1035mm ホイールベース:1180mm シート高:720《705》mm 車両重量:79《78》kg ※《》内はタクト・ベーシック。

全長×全幅×全高:1675×670×1035mm
ホイールベース:1180mm
シート高:720《705》mm
車両重量:79《78》kg

※《》内はタクト・ベーシック。

ベーシックな50ccスクーターのタクトは、シンプルで落ち着きのあるフォルムに、燃費性能に優れる水冷eSPエンジンを搭載。容量20Lのシート下収納スペースなど実用性も高い。「タクト」は燃費向上に貢献するアイドリングストップ・システムを搭載している。

「タクト・ベーシック」はノーマルからシート高を15mm低く設定した足つき性のいいローシートモデルだ。

カラーバリエーションは、タクトが1色。タクト・ベーシックは、2021年11月に新色が4色登場し計5色の展開となっている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    デジタルシルバーメタリック
  • 画像2: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    アーベインデニムブルーメタリック(ベーシック)
  • 画像3: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールディープマッドグレー(ベーシック)
  • 画像4: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ロスホワイト(ベーシック)
  • 画像5: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック(ベーシック)
  • 画像6: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ボルドーレッドメタリック(ベーシック)
  • 画像7: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    デジタルシルバーメタリック
    19
    15
  • 画像8: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    アーベインデニムブルーメタリック(ベーシック)
    17
    14
  • 画像9: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    パールディープマッドグレー(ベーシック)
    21
    17
  • 画像10: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ロスホワイト(ベーシック)
    12
    10
  • 画像11: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    グラファイトブラック(ベーシック)
    19
    15
  • 画像12: ホンダ「タクト / タクト・ベーシック」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    ボルドーレッドメタリック(ベーシック)
    12
    10

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストOHC単気筒
総排気量:49cc
圧縮比:12.0:1
最高出力:3.3kW(4.5PS)/8000rpm
最大トルク:4.1N・m(0.42kg-m)/6000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション(PGM-FI)
燃料タンク容量:4.5L
変速機形式:無段変速式(Vマチック)
ブレーキ前・後:ドラム・ドラム
タイヤサイズ前・後:80/100-10 46J・80/100-10 46J

This article is a sponsored article by
''.