台湾の二輪メーカーであるSYMが、この秋からコンパクトな軽二輪スクーター「JET14 200」の販売を開始している。

SYM「JET14 200」の特徴

画像: SYM JET14 200 総排気量:169cc エンジン形式:空冷4ストOHC4バルブ単気筒 シート高:770mm

SYM JET14 200

総排気量:169cc
エンジン形式:空冷4ストOHC4バルブ単気筒
シート高:770mm

モダンなスタイリングも印象的

モダンなスタイリングが印象的なコンパクトなサイズのボディに、前後14インチ径のホイールを装着。最高出力12.2PSを発生する空冷169ccエンジンによる高速道路も走行可能な活発な走りと、大径のホイールとφ260mmのローターを備える大型ディスクブレーキに組合せられるABSがもたらす安定感の高さで、優れた機動性を発揮。

画像: SYM「JET14 200」の特徴

LEDヘッドライト、液晶メーター、フルフェイスヘルメットが収納可能な大容量シート下収納、モバイルバッテリーなど走行中も充電可能なUSBポートなど、高い実用性を備える装備も充実している。

ボディカラーはブラック、ホワイト、レッドの3色を設定。税込価格は38万5000円となっている。


【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    ブラック
  • 画像2: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    ホワイト
  • 画像3: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    レッド
  • 画像4: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    ブラック
    26
    187
  • 画像5: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    ホワイト
    39
    288
  • 画像6: SYMが「JET14 200」を日本で発売! 安定感の高い走りと充実した装備の軽二輪スクーター
    レッド
    35
    255

投票ありがとうございました。

SYM「JET14 200」の主なスペック

全長×全幅×全高1990×730×1115mm
ホイールベース1350mm
シート高770mm
エンジン形式空冷4ストOHC4バルブ単気筒
総排気量169cc
ボア×ストローク61×57.8mm
最高出力12.2PS/7500rpm
最大トルク12.5Nm/6000rpm
燃料タンク容量7.5L
変速機形式CVT
タイヤサイズ(前・後)100/90-14・110/80-14
ブレーキ形式(前・後)ディスク・ディスク

まとめ:小松信夫

This article is a sponsored article by
''.