BMW「R1250GS Adventure」
税込価格:231万9000円~

画像: 全長×全幅×全高:2190×980×1530mm(ローダウンサスペンション 1490mm) ホイールベース:1525mm シート高 ・アイスグレー、ブラックストームメタリック プレミアムスタンダード:850mm / 870mm プレミアムライン:890mm / 910mm ・スタイルラリー、GS40周年カラー プレミアムスタンダード:825mm / 845mm プレミアムライン:890mm / 910mm 車両重量:278kg(ローダウンサスペンション 281kg) ※写真は「ブラック・ストーム・メタリック (ND2)40周年記念仕様」

全長×全幅×全高:2190×980×1530mm(ローダウンサスペンション 1490mm)
ホイールベース:1525mm
シート高
・アイスグレー、ブラックストームメタリック
プレミアムスタンダード:850mm / 870mm
プレミアムライン:890mm / 910mm
・スタイルラリー、GS40周年カラー
プレミアムスタンダード:825mm / 845mm
プレミアムライン:890mm / 910mm
車両重量:278kg(ローダウンサスペンション 281kg)
※写真は「ブラック・ストーム・メタリック (ND2)40周年記念仕様」

世界中のライダーから信頼を集めるGSシリーズの最高峰モデル。長い歴史の間に磨き上げてきた走る道を選ばない足回り、30Lタンクなど過酷な旅を想定した実用的で充実した装備類で、スタンダードなR1250GSをさらに磨き上げている。

伝統の空水冷フラットツインエンジンが、排気量拡大と可変バルブタイミング機構であるシフトカムを追加された新型となった。1254ccの排気量から最高出力136PSを発揮し、ユーロ5排ガス規制にも適合。そのパワーを活かすため最高のトラクションを得られるダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)も標準装備。ダイナミック・エンジン・ブレーキ・コントロール機能も備える。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    アイス・グレー
  • 画像2: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ブラック・ストーム・メタリック/ブラック/アガット・グレー
  • 画像3: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ライト・ホワイト/レーシング・ブルー・メタリック/レーシング・レッド
  • 画像4: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ブラック・ストーム・メタリック (40周年記念仕様)
  • 画像5: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    アイス・グレー
    18
    96
  • 画像6: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ブラック・ストーム・メタリック/ブラック/アガット・グレー
    19
    103
  • 画像7: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ライト・ホワイト/レーシング・ブルー・メタリック/レーシング・レッド
    34
    181
  • 画像8: BMW「R1250GSアドベンチャー」【1分で読める 2021年に新車で購入可能なアドベンチャーバイク紹介】
    ブラック・ストーム・メタリック (40周年記念仕様)
    28
    150

投票ありがとうございました!

エンジン形式:空水冷4ストDOHC4バルブ水平対向2気筒
総排気量:1254cc
ボア×ストローク:102.5×76mm
圧縮比:12.5
最高出力:100kW(136PS)/7750rpm
最大トルク:143N・m/6250rpm
燃料供給方式:DME
燃料タンク容量:30L
変速機形式:6速リターン
ブレーキ形式 前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ 前・後:120/70R19・170/60R17

This article is a sponsored article by
''.