カワサキが欧州で2022年モデルの「Z900RS」を発表しました。日本に導入される可能性もある新色をチェック!

欧州では3色の設定、日本に導入されるカラーはどの色だ!?

画像: Kawasaki Z900RS 海外仕様・2022年モデル 総排気量:948cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 シート高:835mm 車両重量:215kg

Kawasaki Z900RS
海外仕様・2022年モデル

総排気量:948cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
シート高:835mm
車両重量:215kg

カワサキが欧州向けに発表した「Z900RS」の2022年カラーは、3色となります。

キャンディトーンブルー

メタリックダークグリーン

メタリックディアブロブラック

このうち「キャンディトーンブルー」は、すでに6月に北米市場向けにも発表されていますが、ほか2色は新たなカラー(グラフィック)となっています。

気になるのは日本向けの2022年カラー。じきに発表されるはずですが、これまでも海外で発表されたカラーがすべて導入されるわけではありませんでした。

どのカラーが発売されるのか、楽しみに待ちましょう。webオートバイでも速報でお伝えします!

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

欧州で発表された3色のZ900RS、あなたはどのカラーが好きですか? お好きなカラーをひとつポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像8: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    キャンディトーンブルー
  • 画像9: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    メタリックダークグリーン
  • 画像10: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    メタリックディアブロブラック
  • 画像11: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    キャンディトーンブルー
    52
    922
  • 画像12: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    メタリックダークグリーン
    23
    406
  • 画像13: カワサキ「Z900RS」の2022年モデルが欧州で登場! 日本仕様車のカラーはいったい何色になるのか!?
    メタリックディアブロブラック
    24
    430

投票ありがとうございました!

まとめ:西野鉄兵

This article is a sponsored article by
''.