2020年型「BOLT」シリーズは、ヘッドライト内にポジションランプを新採用。「BOLT Rスペック」には新色登場

画像: (左) ボルト Rスペック ABS/(右)ボルト ABS

(左) ボルト Rスペック ABS/(右)ボルト ABS

ヤマハが、空冷・4ストローク・SOHC・V型2気筒・4バルブ・941ccエンジンを搭載したクルーザーモデル「BOLT Rスペック ABS」および「BOLT ABS」の2020年モデルを2020年6月18日に発売しました。

YAMAHA「BOLT Rスペック ABS」2020年モデル

画像: YAMAHA「BOLT Rスペック ABS」2020年モデル

発売日:2020年6月18日(木)
メーカー希望小売価格:102万5,200円(税込)

YAMAHA「BOLT ABS」2020年モデル

画像: YAMAHA「BOLT ABS」2020年モデル

発売日:2020年6月18日(木)
メーカー希望小売価格:97万9,000円(税込)

いずれも2020年モデルでは、ポジションランプを追加した新型ヘッドライトを採用し、マイナーチェンジを遂げています。

また、「BOLT Rスペック ABS」は、新色のブルーを採用。「BOLT ABS」の車体色は、これまでのブラックを継続して販売。それぞれカラーは1色ずつの展開です。

「BOLT Rスペック ABS」は、ゴールドリザーバータンク付きリアサスペンションや切削加工を施したキャストホイールを装備した上級モデルとなります。

YAMAHA「BOLT Rスペック ABS」2020年モデルの特徴

画像: YAMAHA「BOLT Rスペック ABS」2020年モデルの特徴

【アンケート】あなたはどちらのボルトが好きですか?

画像2: ヤマハ「ボルト」「ボルト Rスペック」がマイナーチェンジで新型に! 2020年モデルが6月18日発売

お好きな方をポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。
※このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像3: ヤマハ「ボルト」「ボルト Rスペック」がマイナーチェンジで新型に! 2020年モデルが6月18日発売
    BOLT Rスペック ABS
  • 画像4: ヤマハ「ボルト」「ボルト Rスペック」がマイナーチェンジで新型に! 2020年モデルが6月18日発売
    BOLT ABS
  • 画像5: ヤマハ「ボルト」「ボルト Rスペック」がマイナーチェンジで新型に! 2020年モデルが6月18日発売
    BOLT Rスペック ABS
    74
    783
  • 画像6: ヤマハ「ボルト」「ボルト Rスペック」がマイナーチェンジで新型に! 2020年モデルが6月18日発売
    BOLT ABS
    26
    270

投票、ありがとうございました!

ヤマハ「ボルト Rスペック ABS」「ボルト ABS」主なスペックと価格

※ 《 》内は、「ボルト Rスペック ABS」

全長×全幅×全高2290×830×1120mm
ホイールベース1570mm
最低地上高130mm
シート高690mm
車両重量252kg
エンジン形式空冷4ストSOHC4バルブV型2気筒
総排気量941cc
ボア×ストローク85.0×83.0mm
圧縮比9.0
最高出力40kW(54PS)/5500rpm
最大トルク80N・m(8.2kgf・m)/3000rpm
燃料タンク容量13L(レギュラーガソリン)
変速機形式5速リターン
キャスター角29°
トレール量130mm
タイヤサイズ(前・後)100/90-19M/C 57H (チューブタイプ)・150/80B16M/C 71H (チューブタイプ)
《100/90-19M/C 57H (チューブレス)・150/80B16M/C 71H (チューブレス)》
ブレーキ形式(前・後)シングルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格97万9000円(税込)《102万5200円(税込)》

まとめ:西野鉄兵

This article is a sponsored article by
''.