原付二種MT車「モンキー125」の2020年モデルとして〈黒〉が仲間入り、赤・青・黄は継続販売!

2020年4月3日(火)、ホンダが原付二種のレジャーバイク「モンキー125」の2020年モデルを発売しました!

画像: 新色:パールシャイニングブラック

新色:パールシャイニングブラック

主な変更点はカラーラインナップで、新色の黒「パールシャイニングブラック」を追加! 既存の赤「パールネビュラレッド」、青「パールグリッターリングブルー」、黄「バナナイエロー」はすべて継続となり、計4色の設定としています。

これまで同様、それぞれABS搭載車も用意。価格も変更はなく、「モンキー125」が税込40万7000円、「モンキー125<ABS>」が税込44万円です。

画像1: 原付二種MT車「モンキー125」の2020年モデルとして〈黒〉が仲間入り、赤・青・黄は継続販売!
画像2: 原付二種MT車「モンキー125」の2020年モデルとして〈黒〉が仲間入り、赤・青・黄は継続販売!
画像3: 原付二種MT車「モンキー125」の2020年モデルとして〈黒〉が仲間入り、赤・青・黄は継続販売!

「モンキー125」は、初代モデルの原付一種「モンキーZ50M」より連綿と引き継がれている台形フォルムのスタイリングを踏襲しながら、倒立フロントフォークやクッション性に優れたシートを採用するなど走行性能と快適性を各段にアップし、2018年7月に発売。

エンジンは力強さと高燃費を両立した空冷・4ストローク・SOHC・125cc単気筒を採用。乗車定員は1人のレジャーモデルとなっています。

画像4: 原付二種MT車「モンキー125」の2020年モデルとして〈黒〉が仲間入り、赤・青・黄は継続販売!

Honda「モンキー125」「モンキー125<ABS>」主なスペックと価格

全長×全幅×全高1710×755×1030mm
ホイールベース1155mm
最低地上高160mm
シート高775mm
車両重量105kg(ABSは107kg)
エンジン形式空冷4ストSOHC単気筒
総排気量124cc
ボア×ストローク52.4×57.9mm
圧縮比9.3
最高出力6.9kW(9.4PS)/7000rpm
最大トルク11N・m(1.1kgf・m)/5250rpm
燃料タンク容量5.6L
変速機形式4速リターン
タイヤサイズ(前・後)120/80-12 65J・130/80-12 69J
ブレーキ形式(前・後)シングルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税10%込)40万7000円(ABSは44万円)

【アンケート】ホンダ「モンキー125」あなたはどのカラーが好きですか?

もし買うならこの色を選ぶ! と思ったカラーをひとつお選びください。
投票後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像2: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    新色:パールシャイニングブラック
  • 画像3: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    パールネビュラレッド
  • 画像4: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    パールグリッターリングブルー
  • 画像5: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    バナナイエロー
  • 画像6: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    新色:パールシャイニングブラック
    34
    739
  • 画像7: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    パールネビュラレッド
    23
    486
  • 画像8: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    パールグリッターリングブルー
    16
    351
  • 画像9: ドキッとする大人の『黒』 ホンダ「モンキー125」の2020年モデルに新色が登場、価格は変わらず4月3日(金)発売!
    バナナイエロー
    27
    576

投票ありがとうございました!

まとめ:西野鉄兵/写真:赤松 孝・南 孝幸

ホンダ「モンキー125」の解説と試乗インプレ

ホンダ「モンキー125」最高速調査

ホンダ「モンキー125」開発者インタビュー

This article is a sponsored article by
''.