3月19日に発売された新型「レブル250」。初のマイナーチェンジを遂げた2020年モデルは、いろいろと実用性が高まっていた! 新機能の紹介と、アクセサリーパーツを使わずにできる積載方法をお見せします!

リベンジ! 荷物をリアシートに積載をしてみた!

画像: 昨年のツーリングではロックストラップと荷掛フックを増設するカスタムパーツを使って積載しました。 www.autoby.jp

昨年のツーリングではロックストラップと荷掛フックを増設するカスタムパーツを使って積載しました。

www.autoby.jp

昨年、旧モデルのレブル250で東京から山形までツーリングをしてきたのですが、まあ、荷物の積載に手こずりました

これだけは正直ホントに「ホンダさんどうにかしてくれ!」と叫びたい。せっかくツーリングが楽しいバイクなのに、高速道路の長距離走行だって250cc単気筒とは思えないほど快適なのに、なんで荷物がこんなに積みにくいんですか!

画像: すっきりしたリアシート。かっこいいですよね。

すっきりしたリアシート。かっこいいですよね。

画像: けど、前後ともに荷掛フックがまったく備わっていないんです(泣)。

けど、前後ともに荷掛フックがまったく備わっていないんです(泣)。

もちろんキャリアなど荷物を積むためのオプションパーツはいろいろあります。

だけどそれって手間とお金がかかるじゃないですか。その時間とお金があれば、ツーリングに行けるのに……と僕は思ってしまうんですよ。

画像: 昨年使ったTANAXの「プレートフック3」(税別2,300円)という製品。安くて便利。いろんなバイクに使えます。 amzn.to

昨年使ったTANAXの「プレートフック3」(税別2,300円)という製品。安くて便利。いろんなバイクに使えます。

amzn.to

さて、山形ツーリングのときは、ナンパープレートに荷掛フックを増設するアイテムを使用してしまいました。でも、これは僕の中では「負け」なんです。パッキング好きの矜持として、ノーマルの状態を変えたくない、ネジ1本回したくない、というヘンなこだわりがあります。

そこで、リベンジ!

今回使ったのは、ストレッチコードと、ロープで作った輪っかのみ

画像: ストレッチコードはAmazonで4本1,000円で売られているこちらが最近のお気に入り。太さは8mm。長さは60cm。 amzn.to

ストレッチコードはAmazonで4本1,000円で売られているこちらが最近のお気に入り。太さは8mm。長さは60cm。

amzn.to
画像: ロープを適当な長さに切って作った輪っか。この「魔法のループ」があれば、だいたいのバイクに荷掛フックを増設することができるのです。ロープはホームセンターやアウトドアショップでも手に入ります。ちなみに、パラシュートコードも使ったこともありますが、意外と摩擦に弱かったのでいまは使っていません。

ロープを適当な長さに切って作った輪っか。この「魔法のループ」があれば、だいたいのバイクに荷掛フックを増設することができるのです。ロープはホームセンターやアウトドアショップでも手に入ります。ちなみに、パラシュートコードも使ったこともありますが、意外と摩擦に弱かったのでいまは使っていません。

まず前部分は、リアショックの付け根にロープの輪っかを通します。これで前側は設置完了。

問題は後ろ。目を付けたのはリアシートを留めている1本のボルトでした。

画像: ボルトを軸にこんな感じで輪っかを通します。ご覧のように輪っかはひとつでもいいのですが、左右にコードを掛けたときに互いに干渉しあうのがちょっと気になります。

ボルトを軸にこんな感じで輪っかを通します。ご覧のように輪っかはひとつでもいいのですが、左右にコードを掛けたときに互いに干渉しあうのがちょっと気になります。

画像: そこでこんな感じにして、ひとつの輪っかでひとつの荷掛フックを増設。

そこでこんな感じにして、ひとつの輪っかでひとつの荷掛フックを増設。

画像: で、ふたつ付ければ、できあがり。ごちゃごちゃして見栄えは悪いですが、僕が使っているバッグの場合、あまり目立たなそうなので、とりあえずよし!

で、ふたつ付ければ、できあがり。ごちゃごちゃして見栄えは悪いですが、僕が使っているバッグの場合、あまり目立たなそうなので、とりあえずよし!

画像: このように使います。

このように使います。

完成!!

画像: そこで、リベンジ!

容量25Lのバッグをストレッチコードで積載することができました。

ボルト1本外すことなく積載できた今回の方法は、僕の中でやっと「勝ち」をつかんだ、という感慨があります。

ロープの輪っかはあえて目立つ色を使っていますが、実際にオーナーさんは車体色に合わせたり、黒を選んだりすると悪目立ちもしませんよ。

画像: 積んだバッグは TTPL「ツーリングバッグ touring25」 (税込12,639円)。見た目もかっこいいし、何より防水仕様というのがいい。リュックのように背負うこともできます。最近はこればかり使っています。 ※このバッグには取り付けベルトが付属していますが、あえて今回はストレッチコードで積んでいます。 mm-style.jp

積んだバッグはTTPL「ツーリングバッグ touring25」(税込12,639円)。見た目もかっこいいし、何より防水仕様というのがいい。リュックのように背負うこともできます。最近はこればかり使っています。

※このバッグには取り付けベルトが付属していますが、あえて今回はストレッチコードで積んでいます。

mm-style.jp
画像: 車体と荷物のバランスもいい感じじゃないですか? 旅のバイク感が増しました!

車体と荷物のバランスもいい感じじゃないですか? 旅のバイク感が増しました!

最後にリアシートのサイズを参考まで。

画像: 横幅は約18cm。

横幅は約18cm。

画像: 縦は約25cm。

縦は約25cm。

座面はフラット。ただ、いかんせんシート自体が小さいので、大きなバッグを安定させて積むのは難しいでしょう。安全確実に大荷物を積むなら、やはりカスタムパーツに頼るのが無難です。

東京散歩をしながら思ったこと

画像1: 東京散歩をしながら思ったこと

荷物を積んだレブル250に乗って東京のベイエリアを30kmほど走ったお散歩ツーリング。思ったのは「やっぱりレブルはいいなあ~」ということ。

クルーザールックだけどエンジンは250cc単気筒。この水冷エンジンはCRF250Lなどとベースは共通で、とても小気味いい。

画像2: 東京散歩をしながら思ったこと

街中でスイスイと機敏に走れます。車両重量は170kg。250ccミッション車の中では少しだけ重めなんですが、そもそももっと大きな排気量のバイクと比べれば充分軽い。

しかもシートが低くて、跨ったままでの取り回しも楽なんで、ホントに気軽で気楽。

画像: コンテナ街を走ったり~

コンテナ街を走ったり~

画像: 豊洲市場の前の新しい道を走ったり~

豊洲市場の前の新しい道を走ったり~

画像: お台場に行ったり~。というか、こんなのできてたなんて知らなかった! どうなるんですかね、オリンピック。

お台場に行ったり~。というか、こんなのできてたなんて知らなかった! どうなるんですかね、オリンピック。

画像: トンネルも走って~

トンネルも走って~

画像: いろんな角度からバイクを眺める。そんな幸せなお散歩でした。

いろんな角度からバイクを眺める。そんな幸せなお散歩でした。

街ではキビキビ走れて、ロングツーリングも意外と快適。のんびり走るのも心地いいし、峠だってけっこう楽しいんですよ。

自分がいま学生だったら、最初のバイクにレブル250を選んでいた気もします。

だって、何だかモテそうじゃないですか(笑)。

そんなことを感じた東京お散歩インプレでした。ロングツーリングやキャンプツーリング・インプレもそのうち行ないます! やっぱりこのバイクにキャンプ道具を積んでこそ「完勝」だと思うので。

文・写真:西野鉄兵

画像3: 東京散歩をしながら思ったこと

Honda Rebel 250/Rebel 250 S Edition 主なスペックと価格

※《 》内はRebel 250 S Edition

全長×全幅×全高2205×820×1090mm
ホイールベース1490mm
最低地上高150mm
シート高690mm
車両重量170kg《171kg》
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ単気筒
総排気量249cc
ボア×ストローク76.0×55.0mm
圧縮比10.7
最高出力19kW(26PS)/9500rpm
最大トルク22N・m(2.2kgf・m)/7750rpm
燃料タンク容量11L
変速機形式6速リターン
キャスター角28.00゜
トレール量110mm
タイヤサイズ(前・後)130/90-16M/C 67H・150/80-16M/C 71H
ブレーキ形式(前・後)シングルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税10%込)59万9500円《63万8000円》

ホンダ「レブル250」のカラーバリエーション

ホンダ「レブル250」最高速調査

ホンダ「レブル250」高速道路ツーリング・インプレ

ホンダ「レブル500」の新型は2020年4月に発売予定!

This article is a sponsored article by
''.