XSR900と同じく「ホワイト」をラインナップ!

画像1: XSR900と同じく「ホワイト」をラインナップ!

2020年3月5日(木)、ヤマハが、水冷・4ストローク・DOHC・直列2気筒・4バルブ・688ccエンジンを搭載する“Neo Retro”ロードスポーツモデル「XSR700 ABS」のマイナーチェンジを発表しました!

この2020年モデルでは、ポジションランプを追加したヘッドランプの採用。またカラーリング展開を一新しました。

画像2: XSR900と同じく「ホワイト」をラインナップ!

ラジカルホワイト(ホワイト)

ホワイトは「ラジカルホワイト」をベースに鮮やかなレッドと塗装の塗り分けによるブラックのラインをあしらい、1980年代に人気を博したスポーツモデルのイメージを再現しています。

マットグレーメタリック3(マットグレー)

もう1色のマットグレーは、タンクカバーにバフ掛け処理を行ない、クリア塗装を施すことでアルミ素材の表情を楽しめる仕上げとなっています。

発売予定日は2020年5月28日(木)、メーカー希望小売価格は91万6300円です。

YAMAHA「XSR700 ABS」 主なスペックと価格

画像: YAMAHA「XSR700 ABS」 主なスペックと価格
全長×全幅×全高2075×820×1130mm
ホイールベース1405mm
最低地上高140mm
シート高835mm
車両重量186kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量688cc
ボア×ストローク80.0×68.5mm
圧縮比11.5
最高出力54kW(73PS)/9000rpm
最大トルク68N・m(6.9kgf・m)/6500rpm
燃料タンク容量13L
変速機形式6速リターン
キャスター角25.00゜
トレール量90mm
タイヤサイズ(前・後)120/70 R17M/C 58V・180/55 R17M/C 73V
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税10%込)91万6300円

【アンケート】あなたはどちらのXSR700 ABSがお好き?

画像9: 【速報】ヤマハ「XSR700 ABS」がマイナーチェンジ! 1980年代のスポーツモデルをイメージした新色が登場

お好きな方のカラーをポチっとお選びください。
投票後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像10: 【速報】ヤマハ「XSR700 ABS」がマイナーチェンジ! 1980年代のスポーツモデルをイメージした新色が登場
    ラジカルホワイト(ホワイト)
  • 画像11: 【速報】ヤマハ「XSR700 ABS」がマイナーチェンジ! 1980年代のスポーツモデルをイメージした新色が登場
    マットグレーメタリック3(マットグレー)
  • 画像12: 【速報】ヤマハ「XSR700 ABS」がマイナーチェンジ! 1980年代のスポーツモデルをイメージした新色が登場
    ラジカルホワイト(ホワイト)
    60
    465
  • 画像13: 【速報】ヤマハ「XSR700 ABS」がマイナーチェンジ! 1980年代のスポーツモデルをイメージした新色が登場
    マットグレーメタリック3(マットグレー)
    40
    309

投票どうもありがとうございました!

まとめ:西野鉄兵

ヤマハ「XSR700 ABS」2019年モデルのカラーはこちら!

ヤマハ「XSR900 ABS」の2020年モデルは2月25日に発売された!

ヤマハ「XSR700 ABS」のインプレなど、おすすめ関連記事

This article is a sponsored article by
''.