秋冬アイテムが販売し始めるのは夏の終り頃から。飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマンの場合、すでに手に入らなくなっているものもあるかもしれませんが、再入荷も製品によってはありえます。
 
お店で見つけられたら、買っておきたい2019年秋冬アイテムを10製品ご紹介します!

フィールドコア AERO STRETCH ULTIMATE(エアロストレッチアルティメット)シャツジャケット
HS006/税込2,900円

シャツタイプの保温ジャケット。街着としてアウターに使うもよし、フードが付いていないから、バイク乗りの場合、アウタージャケットの下に着るのもいいでしょう。

アウトドア業界で流行しているアルミプリントを裏地に採用しています。これは、体温を反射することで、高い保温能力を発揮するというもの。

実物を試着してみましたが、軽くて暖かかった。ストレッチ素材も使っているので、動きやすさも抜群です。

CORDURA EURO(コーデュラユーロ)ライディングパンツ
HP008/税込3,900円

ついに「ライディングパンツ」と銘打った製品まで登場。

膝にはパッド、ふとももにはシャーリング、裾には反射プリント、そして生地は部分的にコーデュラナイロンを採用!

実用していないので履き心地は分かりませんが、ライディングパンツとしての機能を多分に盛り込んでいます。

お値段3,900円。限定生産品だから、手に入れるのは至難の業か……!?

画像: ⑦ CORDURA EURO(コーデュラユーロ)ライディングパンツ HP008/税込3,900円

高撥水マウンテンパーカー
S1200/税込3,900円

バイク用というよりは、キャンプにぴったりのジャケット。街着としても使えるマウンテンパーカーです。

これを見て分かるかと思うのですが、ワークマンのデザインは、いま本当に洗練されています。アウトドアブランドのものと、見分けがつかなくなってきました。

生地は、綿76%ナイロン24%。ロクヨンクロスならぬ76/24クロスですね。高撥水加工が施され、雨にも強くなっています。

フィールドコア 防寒ブーツ ラークス
BB662/税込2,900円

画像1: ⑨ フィールドコア 防寒ブーツ ラークス BB662/税込2,900円

こちらは新作ではなく、前回発売したときにあっという間に売れてしまったとのことで、再生産。

おなじみのアウトドアブランドのあのブーツとそっくりなデザインですね。

画像2: ⑨ フィールドコア 防寒ブーツ ラークス BB662/税込2,900円

甲部分にラバー素材を採用し、高い防水性を確保。冬物ということで、裏地にはフリース素材が貼られています。

真冬の普段履きはもちろん、ちょこっと街乗りするときにも活躍しそう。これも「見つけたら買い」なアイテムです!

イージス ウォームレザー防寒手袋
AGW03/2,900円

画像1: ⑩ イージス ウォームレザー防寒手袋 AGW03/2,900円

表皮は本革。インナーフィルムで防水性能を加えている秋冬グローブです。

指部分には、プロテクション機能も備わっています。

画像2: ⑩ イージス ウォームレザー防寒手袋 AGW03/2,900円

公式サイトのページはなぜだか見当たらなくなっていました。

もしや在庫切れ!? 店舗に残っていたらラッキーだと思いますよ!

ワークマン公式サイト〈オンラインストア〉

以上、webオートバイ編集部西野がいいなと思ったアイテム10選でした。

いやあ、絞るのが大変でした。ここで紹介したもの以外にも、バイクやアウトドアで使える製品は数多くラインナップされています。

売れる製品は、完全に入荷後の早いものがち。ワークマンはセールを開催しないので、時間を見つけたときが、行くべきときです!

画像: いままでどおり、お買い求めやすい価格のまま!

いままでどおり、お買い求めやすい価格のまま!

こちらの記事もおすすめ!

This article is a sponsored article by
''.