火の玉カラー VS タイガーカラーのアンケートも実施中!

8月1日(火)にカワサキZ900RSの新色が発売開始されました。

2020年モデルとなるのは、こちらの2色です。

画像: Z900RS(2020)/メタリックディアブロブラック

Z900RS(2020)/メタリックディアブロブラック

画像: Z900RS(2020)/キャンディトーングリーン

Z900RS(2020)/キャンディトーングリーン

とくに「キャンディトーングリーン」の通称タイガーカラーが話題となっていますね。

前モデルは「キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ」の火の玉カラーが大人気でした。

画像: Z900RS(2019)/キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ

Z900RS(2019)/キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ

この火の玉カラーからタイガーカラーへのカラーチェンジは、往年の名車「Z1」や「Z2」と同じ流れです。

カワサキプラザには、店舗により、まだ火の玉カラーも在庫が残っているとのこと。そして、タイガーカラーも入荷しています。

ということは、いまは伝統のカラーリング2台を見比べながら選べる、希少な時期というわけです!

Z900RS(2019)/キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ

Z900RS(2020)/キャンディトーングリーン

確実に実車を見比べたい方は、事前にカワサキプラザに電話で問い合わせてみるのがおすすめです!

カワサキプラザ 店舗情報

カワサキ 「Z900RS」主なスペックと価格

全長×全幅×全高:2,100×865×1,150㎜
ホイールベース:1,470㎜
最低地上高:130㎜
シート高:800㎜
車両重量:215㎏
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:948㏄
ボア×ストローク:73.4×56.0㎜
圧縮比:10.8
最高出力:82kW(111PS)/8,500rpm
最大トルク:98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
燃料タンク容量:17L
変速機形式:6速リターン
キャスター角:25.0゜
トレール量:98㎜
タイヤサイズ(前・後):120/70ZR17M/C (58W)・180/55ZR17M/C (73W)
ブレーキ形式(前・後):ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税8%込):132万8,400円

アンケート! あなたはタイガーカラーと火の玉カラー、どちらのZ900RSがお好きですか?

画像7: カワサキZ900RS「火の玉カラー」から「タイガーカラー」へ。この8月が新車を見比べながら選べるラストチャンスかも!?

好みのカラーをポチッとお選びください!
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

  • 画像8: カワサキZ900RS「火の玉カラー」から「タイガーカラー」へ。この8月が新車を見比べながら選べるラストチャンスかも!?
    Z900RS(2020)/キャンディトーングリーン
  • 画像9: カワサキZ900RS「火の玉カラー」から「タイガーカラー」へ。この8月が新車を見比べながら選べるラストチャンスかも!?
    Z900RS(2019)/キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ
  • 画像10: カワサキZ900RS「火の玉カラー」から「タイガーカラー」へ。この8月が新車を見比べながら選べるラストチャンスかも!?
    Z900RS(2020)/キャンディトーングリーン
    47
    335
  • 画像11: カワサキZ900RS「火の玉カラー」から「タイガーカラー」へ。この8月が新車を見比べながら選べるラストチャンスかも!?
    Z900RS(2019)/キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ
    53
    372

ご回答ありがとうございました!

カワサキ Z900RS 公式サイト

関連記事

This article is a sponsored article by
''.