2023年1月20日、ヤマハ発動機はスーパースポーツモデル「YZF-R7」のニューカラーを発表した。

ヤマハ「YZF-R7」2023年モデルの特徴

画像: YAMAHA YZF-R7 ABS 2023年モデル 総排気量:688cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒 シート高:835mm 車両重量:188kg 発売日:2023年2月28日(火) 税込価格:105万4900円

YAMAHA YZF-R7 ABS
2023年モデル

総排気量:688cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
シート高:835mm
車両重量:188kg

発売日:2023年2月28日(火)
税込価格:105万4900円

発売から約1年で新色が登場

ヤマハ「YZF-R7」は2022年2月に国内デビューした新型スーパースポーツ。軽量フレームに排気量688ccの並列2気筒エンジン搭載し、「Fun Master of Super Sport」をコンセプトに、サーキット走行も存分に楽しめるモデルとして開発された。

2023年モデルでは、カラーバリエーションを変更。新色のラジカルホワイト(ホワイト)が登場し、既存のディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)、ヤマハブラック(ブラック)とともに全3色の設定となる。

同時に車両価格が改定された。従来の税込99万9000円から新価格は税込105万4900円に。「ヤマハモーターサイクル エクスクルーシブモデル」として全国のYSPおよびアドバンスディーラーで、2023年2月28日に発売予定。

ヤマハ「YZF-R7」2023年モデルのカラーバリエーション

新色|ラジカルホワイト(ホワイト)

継続色|ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)

継続色|ヤマハブラック(ブラック)

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像13: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ホワイト
  • 画像14: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ブルー
  • 画像15: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ブラック
  • 画像16: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ホワイト
    55
    469
  • 画像17: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ブルー
    29
    243
  • 画像18: ヤマハ「YZF-R7」2023年モデル発表! 初の新色登場、全3色の設定で2月28日に発売
    ブラック
    16
    137

投票ありがとうございました。

ヤマハ「YZF-R7」2023年モデルの主なスペック・価格

全長×全幅×全高2070×705×1160mm
ホイールベース1395mm
シート高835mm
車両重量188kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量688cc
ボア×ストローク80.0×68.5mm
圧縮比11.5
最高出力54kW(73PS)/8750rpm
最大トルク67N・m(6.8kgf・m)/6500rpm
燃料タンク容量13L(無鉛レギュラーガソリン指定)
変速機形式6速リターン
キャスター角23°40′
トレール90mm
タイヤサイズ(前・後)120/70ZR17M/C (58W)・180/55ZR17M/C (73W)
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格105万4900円(消費税10%込み)

まとめ:西野鉄兵

ヤマハ「YZF-R7」関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.