ユニークなフロントマスクが個性を主張するアプリリアの新作アドベンチャー「トゥアレグ660」。スーパースポーツ・RS660譲りのパワフルなツインを積む本格ミドルアドベンチャーだ。フロント21インチとしてオフロードの走破性も高めた期待の新型に初試乗だ!
文:宮崎敬一郎、オートバイ編集部/写真:赤松 孝

アプリリア「トゥアレグ660」インプレ(宮崎敬一郎)

画像: Aprilia TUAREG 660 総排気量:659cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒 シート高:860mm 車両重量:204kg 税込価格:154万円~156万2000円

Aprilia TUAREG 660

総排気量:659cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
シート高:860mm
車両重量:204kg

税込価格:154万円~156万2000円

上質で優しくパワーも兼ね備えた旅の相棒

トゥアレグ660のようなミドルアドベンチャーの魅力は、その軽さと必要十分なパワーを上手く利用することで得られる優れた走破性。ビッグアドベンチャーでは実現できないオフロード性能を備えた機種も多く、完全なエンデューロモデルもある。

このトゥアレグ660のエンジンはRS660やトゥオーノ660と同系のパラレルツイン。トゥオーノ660ではパワフルで伸びのあるスポーティなキャラクターだったが、その性格を見事に変更。ライディングモードとシンクロして切り替えられるエンジンマップの設定も使い方にしっかりとマッチしたもの。非常に扱いやすく、かつ、パワフルだ。

画像1: アプリリア「トゥアレグ660」インプレ(宮崎敬一郎)

ライディングモードはスポーツモードに相当する「エクスプローラー」のほか「アーバン」と「オフロード」、エンジンマップやトラコン、ABSなどの設定を任意に組み合わせられる「インディビジュアル」がある。

エクスプローラーモードでも低中域からの吹けはかなり柔軟で、長いホイールトラベルによる車体の動揺を無視してトルクを発するようなことはしない。つまり、トラコンを作動させるようなスライドはあえて起こさない味付けだ。アーバンモードはのんびりとしたパワーの立ち上がり方になる。

最も強力なレスポンスでトルクの立ち上がりもダイレクトなのはオフロードモード。普通の感覚からするとちょっと割り振り方が違うような気がするが、これが使いやすい。4500〜5000回転あたりまでの中域が特にレスポンスがよく、スロットル操作に対して偽りのないパワーは、ダートでスポーティな走りをするとき、また、泥濘箇所を避けてフロントを軽くしたとき、高速でウネリを越えたいときに非常に重宝する。

画像2: アプリリア「トゥアレグ660」インプレ(宮崎敬一郎)

乗り心地と悪路走破性は動きのすばらしくいい前後サスペンションが保証してくれる。KYB製で、欧州の高級サスにも負けない動きだ。オフ指向が少し強めのタイヤを履いていたが、車体も丈夫で、高速直進性もいいし、オフ車ではきつい高速走行にも普通に耐える。

最も近い立ち位置にあるライバルのテネレ700ほどスーパーエンデューロ的な走りはできないが、酷路をより快適に、より容易に走る。そんな「オフロードモデル」だ。

オンでもオフでも中途半端な感覚はない。常に上質で扱いやすく、従順な旅アイテム。そして、どこを走っていても「もう少し先まで」と誘惑もしてくれる。

アプリリア「トゥアレグ660」カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    マーシャンレッド
  • 画像2: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    アシッドゴールド
  • 画像3: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    インディゴタゲルマスト
  • 画像4: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    マーシャンレッド
    23
    52
  • 画像5: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    アシッドゴールド
    30
    67
  • 画像6: 【インプレ】アプリリア「トゥアレグ660」|RS660譲りのパワフルな並列2気筒エンジンを搭載した本格アドベンチャー
    インディゴタゲルマスト
    48
    108

投票ありがとうございました。

This article is a sponsored article by
''.