LEONART「DAYTONA125」
税込価格:55万円

画像: 全長×全幅×全高:2325×965×1100mm ホイールベース:1660mm シート高:660mm 車両重量:180kg ※写真カラーはマットブラック

全長×全幅×全高:2325×965×1100mm
ホイールベース:1660mm
シート高:660mm
車両重量:180kg

※写真カラーはマットブラック

スペインに拠点を置くオートバイメーカー・レオンアート。クルーザーモデルのデイトナ125は、堂々たる風格にシンプルでワイルドなボバールックを融合させたスタイルが特徴。

全長2325mm、車両重量180kgという125ccモデルの常識を覆すような極めて大柄な車体に、水冷の並列2気筒エンジンを搭載。フロントサスペンションは倒立式を採用し、リジット風のリアには2本ダンパーを装備する。

ブレーキはフロントにはΦ310mmのダブルディスク、リアに240mmシングルディスクを装備し、コンビブレーキシステムを採用。前タイヤは21インチと大型クルーザー並みのサイズで、リアタイヤもリム幅160mmとこちらも規格外の設計。

レオンアートからは、デイトナと同等の車格を誇るクルーザー「パイルダー125」もラインナップされている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: レオンアート「デイトナ125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    ブラック
  • 画像2: レオンアート「デイトナ125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットブラック
  • 画像3: レオンアート「デイトナ125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    ブラック
    31
    189
  • 画像4: レオンアート「デイトナ125」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    マットブラック
    69
    412

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4スト4バルブ並列2気筒
総排気量:124.6cc
ボア×ストローク:44×41mm
最高出力:9kW/9500rpm
最大トルク:8.4Nm/7500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
変速機形式:5速リターン
ブレーキ前・後:Φ310mm油圧式ダブルディスク・Φ240mm油圧式シングルディスク
タイヤサイズ前・後:90/90-21・160/80-16

This article is a sponsored article by
''.