タイのオートバイメーカーであるGPX。その日本総代理店であるGPXジャパンが、2022年3月26日に新しいアンダーボーンモデル「POPz110」を発売する。

GPX「POPz110」の特徴

画像: GPX POPz110 総排気量:109cc エンジン形式:空冷4ストOHC単気筒 シート高:760mm 車両重量:100kg 発売日:2022年3月26日 税込価格:26万4000円

GPX POPz110

総排気量:109cc
エンジン形式:空冷4ストOHC単気筒
シート高:760mm
車両重量:100kg

発売日:2022年3月26日
税込価格:26万4000円

税込価格は26万4000円、2022年3月26日に発売

GPXはこれまでもアンダーボーンモデルとして「POPz125」を生産していたが、「POPz110」はその後継というべきモデル。特徴は何より、斬新かつレトロなスタイリングだろう。

画像1: GPX「POPz110」の特徴

レッグシールドを備える実用的なアンダーボーンスタイルだが、「POPz110」のデザインは単なる実用車的なものではなく、ブラウンの表皮を用い、タンデムシート部を脱着できるロングシートや各部のクロームパーツなど、クラシカル雰囲気と現代的なイメージを融合させた個性あふれる仕上がりとなっている。

画像2: GPX「POPz110」の特徴

ボディカラーもそのデザインに合わせ、レトロなエンブレムが目立つ「ブリティッシュグリーン」「バーミリオンオレンジ」「ステインシルバー」「キャンディスレッド」「キャビンスーパーブラック」の5タイプを用意。

画像3: GPX「POPz110」の特徴

メカニズムも充実した内容のモダンなものだ。空冷単気筒エンジンはボア50×ストローク55.5mmで排気量109cc、デルファイ製FIシステムが組み合わせられていてEURO4規制に対応している。

画像4: GPX「POPz110」の特徴

前後17インチ径のホイールは細身のスポークがスタイリッシュなキャストタイプで、フロントブレーキはφ220mmのディスクブレーキ。リアサスは2段階の調節式で、用途や好みに応じてセッティングが可能。

画像5: GPX「POPz110」の特徴

ヘッドライトからウインカーまで、個性的なデザインのアクセントとなっている灯火類はオールLED。

画像6: GPX「POPz110」の特徴

「POPz110」の税込価格は、26万4000円というリーズナブルな設定だ。

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    ブリティッシュグリーン
  • 画像2: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    バーミリオンオレンジ
  • 画像3: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    ステインシルバー
  • 画像4: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    キャンディスレッド
  • 画像5: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    キャビンスーパーブラック
  • 画像6: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    ブリティッシュグリーン
    24
    283
  • 画像7: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    バーミリオンオレンジ
    23
    273
  • 画像8: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    ステインシルバー
    28
    330
  • 画像9: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    キャンディスレッド
    10
    120
  • 画像10: GPX「POPz110」日本に上陸決定|レトロでポップ、スタイリッシュなアンダーボーンモデル!
    キャビンスーパーブラック
    13
    157

投票ありがとうございました。

GPX「POPz110」の主なスペック

全長×全幅×全高1880×745×1070mm
シート高760mm
車両重量100kg
エンジン形式空冷4ストOHC単気筒
総排気量109cc
ボア×ストローク50×55.5mm
変速機形式4速ロータリー
燃料タンク容量4L
タイヤサイズ(前・後)2.25-17・2.50-17
ブレーキ形式(前・後)φ220mmディスク・ドラム

まとめ:小松信夫

This article is a sponsored article by
''.