YAMAHA「NIKEN GT」
税込価格:198万円 ※受注生産

画像: 全長×全幅×全高:2150×885×1425mm ホイールベース:1510mm シート高:835mm 車両重量:267kg

全長×全幅×全高:2150×885×1425mm
ホイールベース:1510mm
シート高:835mm
車両重量:267kg

抜群の安定性を持つ3輪スクーター・トリシティで注目されたLMWテクノロジーを、スポーツバイク向けに改良を加えて誕生した前2輪・後1輪レイアウトを採用した大排気量スポーツツアラー。

大型バイクでは類を見ない安定性の高さとスポーツバイクらしいハンドリングを両立させるため、専用フレームに新設計のステアリング機構を組み合わせたLMWアッカーマン・ジオメトリを採用。

搭載されるエンジンはMT-09系の845cc水冷並列3気筒で、構造上どうしても大柄になるボディも軽々と走らせる。D-MODE、トラクションコントロール、クルーズコントロールなども搭載して快適性、安全性も高められている。現在は大型スクリーンなどでツーリング適性を高められた「ナイケンGT」のみをラインアップ。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ヤマハ「ナイケンGT」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットダークグレー
  • 画像2: ヤマハ「ナイケンGT」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットブルー
  • 画像3: ヤマハ「ナイケンGT」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットダークグレー
    41
    88
  • 画像4: ヤマハ「ナイケンGT」【1分で読める 2022年に新車で購入可能なバイク紹介】
    マットブルー
    59
    126

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列3気筒
総排気量:845cc
ボア×ストローク:78.0×59.0mm
圧縮比:11.5
最高出力:85kW(116PS)/10000rpm
最大トルク:87N・m(8.9kg-m)/8500rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:18L
キャスター角:20°00'
トレール量:74mm
変速機形式:6段リターン
ブレーキ前・後:ディスク・ディスク
タイヤサイズ前・後:120/70R15M/C (56V)・190/55R17M/C (75V)

This article is a sponsored article by
''.