秋の祭典「EICMA」(ミラノショー)が開幕! スズキブースでアンベールされたモデルを紹介します。
まとめ:西野鉄兵/写真:河野正士、スズキ

EICMA2021で初公開されたスズキのバイクは3機種

画像: EICMA2021で初公開されたスズキのバイクは3機種

2021年11月23日に「EICMA 2021」のプレスデーが開幕しました。「EICMA」とは、イタリア・ミラノで開催される世界最大級のモーターサイクルショーです。例年、毎年11月に開催されてきましたが2020年は新型コロナの影響により中止に。2年ぶりの実施となりました。

当イベントに合わせ各社を新型車を続々と発表。11月25日には一般公開も始まります。ではそのEICMAとはどんなイベントなのか? 海外のことなので、イメージがつきにくいかもしれませんね。

イタリアのスズキは自社ブースでの発表会の模様をYouTubeを使ってライブ配信しました。アーカイブとして現在も視聴可能です。

画像: Suzuki ad EICMA 2021 www.youtube.com

Suzuki ad EICMA 2021

www.youtube.com

特に注目なのが動画の12分30秒のあたりから。ステージ上でベールをかけられた3台のバイクが公開されます。


アンベールされた3機種

初公開された3台の機種は、モデルチェンジした「KATANA」、「GSX-S1000 SERT EDITION」、「GSX-S1000 GP EDITION」でした。

画像: SUZUKI KATANA

SUZUKI KATANA

画像: SUZUKI GSX-S1000 SERT EDITION

SUZUKI GSX-S1000 SERT EDITION

画像: SUZUKI GSX-S1000 GP EDITION

SUZUKI GSX-S1000 GP EDITION

「GSX-S1000 SERT EDITION」と「GSX-S1000 GP EDITION」は、新型GSX-S1000をベースとした、現地イタリアで販売される限定モデルのようです。

画像: GSX-S1000 SERT EDITION

GSX-S1000 SERT EDITION

「GSX-S1000 SERT EDITION」は、FIM世界耐久選手権で2021年にシリーズチャンピオンを獲得したヨシムラSERTモチュール・チームの「GSX-R1000」をモチーフとしたカラー&グラフィック。

画像: GSX-S1000 GP EDITION

GSX-S1000 GP EDITION

「GSX-S1000 GP EDITION」は、MotoGPのチーム・スズキエクスターのGSX-RRをモチーフとしたもの。

GSX-Rのみならず、ネイキッドモデルでモータースポーツの世界観を表現するのはスズキの得意とするところ。この2モデルも細かいところまでこだわりを感じられます。

日本への導入は期待薄ですが、カスタムの参考にはなるかもしれません。現地撮影班の写真も届きました。じっくりとご覧ください。

【アンケート】 あなたはどちらのモデルが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像3: スズキがイタリアで「GSX-S1000」のスペシャルモデルを2機種発表! EICMA2021の模様も動画で公開
    GSX-S1000 SERT EDITION
  • 画像4: スズキがイタリアで「GSX-S1000」のスペシャルモデルを2機種発表! EICMA2021の模様も動画で公開
    GSX-S1000 GP EDITION
  • 画像5: スズキがイタリアで「GSX-S1000」のスペシャルモデルを2機種発表! EICMA2021の模様も動画で公開
    GSX-S1000 SERT EDITION
    51
    211
  • 画像6: スズキがイタリアで「GSX-S1000」のスペシャルモデルを2機種発表! EICMA2021の模様も動画で公開
    GSX-S1000 GP EDITION
    49
    206

投票ありがとうございました。

まとめ:西野鉄兵/写真:河野正士、スズキ

This article is a sponsored article by
''.