1968年に誕生して以来、ベスパのスモールボディシリーズとして親しまれてきたベスパのプリマベーラシリーズ。現代の技術を取り入れながら、その名を現在に受け継ぐモデルが今も根強い人気を集めている。インプレは月刊『オートバイ』のベテランテスター・太田安治氏がお届けする。
文:太田安治、小松信夫/モデル:葉月美優/写真:松川 忍

ベスパ「プリマベーラ150」カラーバリエーション

画像: Primavera150ABS/125ABS:エネルジアブルー

Primavera150ABS/125ABS:エネルジアブルー

画像: Primavera150ABS/125ABS:イノチェンツァホワイト

Primavera150ABS/125ABS:イノチェンツァホワイト

画像: Primavera150ABS/125ABS:リラックスグリーン

Primavera150ABS/125ABS:リラックスグリーン

画像: Primavera S 150ABS/125ABS:プロフォンドレッド

Primavera S 150ABS/125ABS:プロフォンドレッド

画像: Primavera S 150ABS/125ABS:イノチェンツァホワイト

Primavera S 150ABS/125ABS:イノチェンツァホワイト

【アンケート】あなたはどのモデルが好きですか?

一番好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
  • 画像2: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
  • 画像3: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
  • 画像4: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
  • 画像5: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
  • 画像6: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
    24
    300
  • 画像7: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
    17
    214
  • 画像8: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
    35
    433
  • 画像9: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
    12
    147
  • 画像10: ベスパ「プリマベーラ150」車両解説・試乗インプレ/伝統のスタイリングと現代の装備を組み合わせた、ベスパの象徴的な一台
    12
    152

投票ありがとうございました!

ベスパ「プリマベーラ150」各部装備・ディテール解説

画像: 伝統と現代的な技術を融合させたスタイリングのプリマベーラ、フロントマスクにはLEDヘッドライトを採用する。写真の車両には、純正オプションとして用意されている、軽快さを失わずに防風性を高めることができるフライスクリーンが装着されている。

伝統と現代的な技術を融合させたスタイリングのプリマベーラ、フロントマスクにはLEDヘッドライトを採用する。写真の車両には、純正オプションとして用意されている、軽快さを失わずに防風性を高めることができるフライスクリーンが装着されている。

画像: i-GET空冷155㏄単気筒エンジンは、3バルブヘッドを備えていて最高出力12.9HPという充分なパワーを発揮。130㎏という軽量なボディをキビキビと走らせることができ、高速道路を走行することも可能としている。

i-GET空冷155㏄単気筒エンジンは、3バルブヘッドを備えていて最高出力12.9HPという充分なパワーを発揮。130㎏という軽量なボディをキビキビと走らせることができ、高速道路を走行することも可能としている。

画像: コンパクトなサイズのマフラーは、プリマベーラの魅力的なスタイルに合わせて、メッキ仕上げのヒートガードも含めたクラシカルなデザインだ。リアタイヤのサイズは120/70。

コンパクトなサイズのマフラーは、プリマベーラの魅力的なスタイルに合わせて、メッキ仕上げのヒートガードも含めたクラシカルなデザインだ。リアタイヤのサイズは120/70。

画像: フロントサスペンションは片持ちリンクアーム構造のデュアルアクション油圧式。φ200㎜ローターを採用するディスクブレーキで、フロントブレーキのみ標準でABSシステムを装備することで、さまざまな状況で安全なライディングを可能にする。

フロントサスペンションは片持ちリンクアーム構造のデュアルアクション油圧式。φ200㎜ローターを採用するディスクブレーキで、フロントブレーキのみ標準でABSシステムを装備することで、さまざまな状況で安全なライディングを可能にする。

画像: 伝統の片持ちフロントサスであることが右側を見ると一目瞭然。かつてのベスパが採用していたホイールからインスパイアされた、10本の細身なスポークが美しい12インチキャストホイールが装着されている。フロントのタイヤサイズは110/70だ。

伝統の片持ちフロントサスであることが右側を見ると一目瞭然。かつてのベスパが採用していたホイールからインスパイアされた、10本の細身なスポークが美しい12インチキャストホイールが装着されている。フロントのタイヤサイズは110/70だ。

画像: レッグシールドの内側にはフロントトランクを備え、小物やなどを収納可能。容量は限られているが、手軽に使えるのがメリットだ。左側にはUSB給電ポートも備えているので、スマートフォンやナビといった色々なガジェットの充電・給電に使用できる。

レッグシールドの内側にはフロントトランクを備え、小物やなどを収納可能。容量は限られているが、手軽に使えるのがメリットだ。左側にはUSB給電ポートも備えているので、スマートフォンやナビといった色々なガジェットの充電・給電に使用できる。

画像: 見やすい大型のアナログスピードメーターを上段に、燃料計をはじめ、時計、距離計などのさまざまな情報を表示できる多機能液晶パネルを下段に重ねて配置したコンビネーションデザインの、機能的なメーターパネル。

見やすい大型のアナログスピードメーターを上段に、燃料計をはじめ、時計、距離計などのさまざまな情報を表示できる多機能液晶パネルを下段に重ねて配置したコンビネーションデザインの、機能的なメーターパネル。

画像: 快適で機能的な形状のシートは、新しい縫合方法で表皮を縫い合わせることで耐久性を向上させている。シートのカラーは写真の組み合わせをはじめ、豊富なボディカラーに合わせて異なるものがチョイスされる。

快適で機能的な形状のシートは、新しい縫合方法で表皮を縫い合わせることで耐久性を向上させている。シートのカラーは写真の組み合わせをはじめ、豊富なボディカラーに合わせて異なるものがチョイスされる。

画像: シート下収納スペースにはヘルメットなどを収納可能。エンジンなどのメンテナンスへの配慮で収納スペース部は簡単に外せるようになっている。後部には給油口が見えている。燃料タンクの容量は7L。

シート下収納スペースにはヘルメットなどを収納可能。エンジンなどのメンテナンスへの配慮で収納スペース部は簡単に外せるようになっている。後部には給油口が見えている。燃料タンクの容量は7L。

純正オプションとして用意されているクロームリアラックは、実用性とカスタム感を両立するベスパの定番アクセサリー。荷物を搭載しない場合はキャリア部を跳ね上げて畳むことが可能で、プリマベーラの美しいスタイルを個性的に彩る。

クロームリアラックに搭載されたブラウンレザバッグも純正オプション。洒落たデザインのイタリア製の手作り革製バッグだが、バイザー付きのジェットヘルメットが収納できるという、ライダー向けの作りとなっている。

ベスパ「プリマベーラ150」主なスペック・価格

全長×全幅×全高:1852×680×NA㎜
ホイールベース:1334㎜
シート高:790㎜
車両重量:130㎏
エンジン形式:空冷4ストロークOHC3バルブ単気筒
総排気量:155㏄
ボア×ストローク:NA
最高出力:12.9HP/7750rpm
最大トルク:1.3㎏m/6500rpm
燃料供給方式:FI
燃料タンク容量:7L
変速機形式:CVT無段階変速
タイヤサイズ前・後:110/70-12・120/70-12
メーカー希望小売価格 税込:49万5000円/Sは50万6000円

画像2: GOGGLE Special Interview 葉月美優×Vespa primavera150ABS www.youtube.com

GOGGLE Special Interview 葉月美優×Vespa primavera150ABS

www.youtube.com

文:太田安治、小松信夫/モデル:葉月美優/写真:松川忍

This article is a sponsored article by
''.