後頭部に注目! 待望のエアロデバイスを採用した本格レーサー仕様のヘルメット

画像1: 後頭部に注目! 待望のエアロデバイスを採用した本格レーサー仕様のヘルメット

アライヘルメットがニューモデルとなるフルフェイスヘルメット「RX-7X FIM Racing #1」を2020年3月19日(木)に発表しました。

これまでのフラッグシップモデル「RX-7X」をベースとした新たなレーシングフルフェイスです。

後頭部にはエアロデバイスを新採用。空力性能をより向上させたスポーティな形状が特徴となっています。

画像2: 後頭部に注目! 待望のエアロデバイスを採用した本格レーサー仕様のヘルメット

なおかつ、「RX-7X」よりも総重量を軽量化したというのだから驚き。FIM(国際モーターサイクリズム連盟)の公認を取得する予定で、MotoGPなど今後のロードレースでは、プロライダーもこのヘルメットを装着することも予想されます。

画像3: 後頭部に注目! 待望のエアロデバイスを採用した本格レーサー仕様のヘルメット

価格は税別59,000円。第一弾としてソリッドカラーのホワイトとブラックが登場しました。

なお、お手持ちの「RX-7X」にエアロデバイスを後付けする「RX-7X レーシング・スポイラー」もオプションパーツとして販売予定です。

画像: ライトスモークカラーのレーシング・スポイラーを装着したRX-7X

ライトスモークカラーのレーシング・スポイラーを装着したRX-7X

アライヘルメット「RX-7X FIM Racing #1」

●規格:FRHPhe-01(取得予定)・JIS 
●内装:ハイフィッティング
・アジャスタブル
・FCS内装
(抗菌・消臭・防汚内装)
エマージェンシータブ
●ソリッドカラー:白、黒
●サイズ:XS(53-54)、S(55-56)、M(57-58)、L(59)
●税別価格:59,000円

【アンケート】あなたはどちらのカラーがお好きですか?

画像2: アライヘルメットが「RX-7X FIM Racing #1」を発表!! エアロデバイスを装備しながら「RX-7X」より軽い、新たなレーシングフルフェイスが誕生

白と黒、あなたはどちら派ですか?
投票後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像3: アライヘルメットが「RX-7X FIM Racing #1」を発表!! エアロデバイスを装備しながら「RX-7X」より軽い、新たなレーシングフルフェイスが誕生
    ホワイト
  • 画像4: アライヘルメットが「RX-7X FIM Racing #1」を発表!! エアロデバイスを装備しながら「RX-7X」より軽い、新たなレーシングフルフェイスが誕生
    ブラック
  • 画像5: アライヘルメットが「RX-7X FIM Racing #1」を発表!! エアロデバイスを装備しながら「RX-7X」より軽い、新たなレーシングフルフェイスが誕生
    ホワイト
    66
    1574
  • 画像6: アライヘルメットが「RX-7X FIM Racing #1」を発表!! エアロデバイスを装備しながら「RX-7X」より軽い、新たなレーシングフルフェイスが誕生
    ブラック
    34
    816

投票ありがとうございました!

オプションパーツ アライヘルメット「RX-7X レーシング・スポイラー」

画像: オプションパーツ アライヘルメット「RX-7X レーシング・スポイラー」

●カラー:ライトスモーク 税別4,000円
●カラー:白、黒、グラスホワイト、グラスブラック、フラットブラック 税別5,000円

「RX-7X FIM Racing #1」と「RX-7X」の比較写真

上が「RX-7X FIM Racing #1」、下が「RX-7X」

まとめ:西野鉄兵

アライヘルメット 公式サイト

This article is a sponsored article by
''.