伝説のカラーをまとったカスタムCBの最高峰!

画像1: 伝説のカラーをまとったカスタムCBの最高峰!

フレディ・スペンサーがAMAのビッグイベント、デイトナ100マイルレースをCB750Fで制してから35年を記念して登場した「レガーレ・FS35」。ホンダの逆輸入車販売でおなじみパッセージプロデュースの、精悍な大人のカスタムです。

画像2: 伝説のカラーをまとったカスタムCBの最高峰!

これがそのFS35です。通常はスタンダードのCB1300SF/SBをベースに制作されるのですが、今回はファンの熱い要望に応えて、CB1300シリーズの最高峰モデル「SP」をベースとした特別なFS35も追加制作することになったのです。それがここでご紹介する「FS35 SP」です。

画像3: 伝説のカラーをまとったカスタムCBの最高峰!

上の写真にある、スタンダードベースのFS35とは、見ての通り足回りが違います。専用セッティングのオーリンズ製フロントフォーク、ブレンボ製ラジアルマウントキャリパー、オーリンズ製フルアジャスタブルリアショックなど、CB1300シリーズの最上級モデルであるSPの装備をそのまま引き継いでいるのです。

画像4: 伝説のカラーをまとったカスタムCBの最高峰!

今回も、CB1300SFをベースとしたネイキッド版とCB1300SBベースのハーフカウル版の2機種をラインアップ。価格は要問合せとのことですが、何しろCB1300カスタムの最高峰。生産数は限られそうなので、欲しい人は早めに問い合わせた方がいいと思います。

初代BIG-1カラーもあわせて登場!

画像1: 初代BIG-1カラーもあわせて登場!
画像2: 初代BIG-1カラーもあわせて登場!

スペンサーカラーだけでなく、この「FS35 SP」はブラックとガンメタのカラーリングもラインアップ。このカラーリングは、1992年登場の初代BIG-1こと、CB1000SFのカラーリングをオマージュしたもの。こちらもファン垂涎ものです。

画像3: 初代BIG-1カラーもあわせて登場!

CBファンのツボを突いたカスタム、FS35シリーズ。他のCBとは違う1台が欲しい人は、気になる人は早めに問い合わせしてみましょう!

【アンケート】あなたはどちらの「FS35 SP」が好きですか?

好みのカラーをお選びください。回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトで参加できます。

  • 画像1: スペンサーカラーのスペシャルCB「FS35」にSPベースの特別仕様モデルが登場!
  • 画像2: スペンサーカラーのスペシャルCB「FS35」にSPベースの特別仕様モデルが登場!
  • 画像3: スペンサーカラーのスペシャルCB「FS35」にSPベースの特別仕様モデルが登場!
    70
    1354
  • 画像4: スペンサーカラーのスペシャルCB「FS35」にSPベースの特別仕様モデルが登場!
    30
    569

ご回答ありがとうございました!

問い合わせ先
パッセージ レガーレ事業部(048-283-6648)
埼玉県川口市安行領根岸2941

This article is a sponsored article by
''.