Lambretta「V200 Special Flex」
税込価格:51万円

画像: 全長×全幅×全高:1890×695×1115mm ホイールベース:1340mm シート高:800mm

全長×全幅×全高:1890×695×1115mm
ホイールベース:1340mm
シート高:800mm

イタリアンブランドのランブレッタらしい魅力的なディテールを現代的にリファインしたデザインを採用。

エンジンは最高出力12.1HP、排気量169ccの空冷4ストシングルを搭載して大幅にパワーアップ。ブレーキにボッシュ製のABS システムが採用されていることと合わせて、快適で安全、余裕のある走りが可能となった。

現在のところ、フロントフェンダーがボディマウントされている「フィックス」は完売し、フロントフェンダーがフォーク側に固定されている「フレックス」のみをラインアップ。カラーバリエーションは3色の設定だ。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    イエロー/ブラック
  • 画像2: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    マットグリーン/ブラック
  • 画像3: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    マットブラック/ブラック
  • 画像4: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    イエロー/ブラック
    39
    121
  • 画像5: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    マットグリーン/ブラック
    47
    146
  • 画像6: ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」【1分で読める 軽二輪バイク解説 2023年現行モデル】
    マットブラック/ブラック
    14
    42

投票ありがとうございました!

エンジン形式:空冷4スト単気筒
総排気量:169cc
圧縮比:10.3
最高出力:9.0kW / 7500rpm
最大トルク:12.2N・m / 6000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:6L
変速機形式:CVT
ブレーキ前・後:油圧式シングルディスク・油圧式シングルディスク
タイヤサイズ前・後:110/70-12・120/70-12

ランブレッタ「V200 スペシャルフレックス」関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.