スペインで創業し、トライアルマシンをはじめとするオフロードモデルを得意としてきたメーカー、ガスガス。現在はKTMの傘下となったが、以前と変わらず独自のノウハウを活かしたモデルを送り出し続けている。そんなガスガスが2022年4月26日、水冷ビッグシングルエンジンを搭載した公道向けニューモデルを2車種発表した。

ガスガス「ES700」の特徴

画像: GASGAS ES700 総排気量:692.7cc エンジン型式:水冷4ストOHC4バルブ単気筒 シート高:935mm 車両重量:146kg

GASGAS ES700

総排気量:692.7cc
エンジン型式:水冷4ストOHC4バルブ単気筒
シート高:935mm
車両重量:146kg

オフロードの老舗から、新世代ビッグデュアルパーパス&ビッグモタードがデビュー!

「ES700」はデュアルパーパスモデル。クロムモリブデン鋼製の軽量で強度の高いトレリスフレームに、重量バランスに配慮した燃料タンクを一体にした樹脂製のシートレールを組みあわせた車体構成が特徴。本格的なオフロード走行で要求される、ポジションの自由度の高い先鋭的スタイリングも与えられている。

画像1: ガスガス「ES700」の特徴

ストロークの長いWP製のサスペンションなど、ハイグレードなパーツを組み合わせた車体へ、パワフルな700cc水冷シングルエンジンを搭載。そこにボッシュ製ABSシステムや、PASCスリッパークラッチも装備。

画像2: ガスガス「ES700」の特徴

このように「ES700」は、ガスガスがすでにラインナップしていた本格的エンデューロマシンたちとはやや性格の異なる、ストリートでの使い勝手の良さや快適さと、オフロードを楽しむためのハイパフォーマンスを高い次元で両立させた存在だ。

ガスガス「SM700」の特徴

画像: GASGAS SM700 総排気量:692.7cc エンジン型式:水冷4ストOHC4バルブ単気筒 シート高:898mm 車両重量:148.5kg

GASGAS SM700

総排気量:692.7cc
エンジン型式:水冷4ストOHC4バルブ単気筒
シート高:898mm
車両重量:148.5kg

もう1台の「SM700」は、そのスタイルを見ればわかるように「ES700」のモタードバージョン。特徴的な車体構成やエンジンなどメカニズムの多く、そしてスタイリングや装備などは「ES700」と基本的に共通。

画像1: ガスガス「SM700」の特徴

しかし、前後サスペンションの変更や17インチ径のキャストホイールやハイグリップタイヤの装着によって、そのオフロードのための高性能を、オンロードでの豪快なライディングのために転化させたモデルだといえる。

画像2: ガスガス「SM700」の特徴

もちろん単に高性能なモタードというだけでなく、「ES700」も備えていた公道での扱いやすさや快適さは、しっかりと受け継がれている。

魅力的なデュアルパーパスモデル「ES700」、そしてビッグモタード「SM700」だが、現時点では日本への導入に関する発表はない。


【アンケート】 あなたはどちらのモデルが好きですか?

画像1: ガスガスが新型車「ES700」「SM700」を発表! 公道走行OK、オフロードの名門が放つ新たなデュアルパーパスとモタードモデル

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像2: ガスガスが新型車「ES700」「SM700」を発表! 公道走行OK、オフロードの名門が放つ新たなデュアルパーパスとモタードモデル
    ES700
  • 画像3: ガスガスが新型車「ES700」「SM700」を発表! 公道走行OK、オフロードの名門が放つ新たなデュアルパーパスとモタードモデル
    SM700
  • 画像4: ガスガスが新型車「ES700」「SM700」を発表! 公道走行OK、オフロードの名門が放つ新たなデュアルパーパスとモタードモデル
    ES700
    39
    205
  • 画像5: ガスガスが新型車「ES700」「SM700」を発表! 公道走行OK、オフロードの名門が放つ新たなデュアルパーパスとモタードモデル
    SM700
    61
    327

投票ありがとうございました。

画像: 【公式動画】Hit the streets with the new GASGAS SM 700 Supermoto and ES 700 Enduro www.youtube.com

【公式動画】Hit the streets with the new GASGAS SM 700 Supermoto and ES 700 Enduro

www.youtube.com

ガスガス「ES700」「SM700」の主なスペック

全長×全幅×全高NA
ホイールベースNA
シート高935mm(898mm)
車両乾燥重量146kg(148.5kg)
エンジン形式水冷4ストOHC4バルブ単気筒
総排気量692.7cc
ボア×ストローク105×80mm
最高出力55kW
最大トルク73.6Nm
燃料タンク容量13.5L
変速機形式6速リターン
タイヤサイズ(前・後)90/90-21・140/80-18(120/70R17・160/60R17)
ブレーキ形式(前・後)φ300mmディスク・φ240mmディスク(φ320mmディスク・φ240mmディスク)
※( )内はSM700

まとめ:小松信夫

This article is a sponsored article by
''.