ハーレーダビッドソンジャパンは2022年4月13日、長年人気だった883系スポーツスターに代わる新世代モデルという位置付けの新型車「ナイトスター」を発表し、国内向けの予約販売の受付を全国のディーラーで開始した。

ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の特徴

画像: Harley-Davidson Nightster 総排気量:975cc エンジン形式:水冷4ストV型2気筒 シート高:705mm 車両重量:221kg 税込価格:188万8700円/191万9500円 発売日:2022年4月13日

Harley-Davidson Nightster

総排気量:975cc
エンジン形式:水冷4ストV型2気筒
シート高:705mm
車両重量:221kg

税込価格:188万8700円/191万9500円
発売日:2022年4月13日

伝統と最新スタイルをミックス

「ナイトスター」は、特徴的な形状の燃料タンクや、徹底的に無駄をそぎ落としたローダウンフォルムが印象的な、クラシカルでスポーティなスポーツスター伝統のスタイリングを受け継いでいる。しかし一方で、丸いエアインテークカバー、スマートなソロシート、チョップドフェンダー、極太のマフラーなどで新鮮さも感じさせている。

画像1: ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の特徴

そのパワーの源泉となるエンジンは、マッシブなトルク感を実現する新しい975cc水冷60度Vツインの「Revolution Max 975T」。フラットなトルク曲線を描く幅広いパワーバンドで、力強い加速を実現するために、エアボックスの容積など吸気系のチューニングにこだわって、全回転域で最大限の性能を発揮するように開発。同時に内蔵バランサーによって振動を抑え、快適なフィーリングにも仕立てられている。

画像2: ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の特徴

低く構える車体は高い剛性を備えるが、テールセクションのアルミ化などで軽量化を図り車重は221kgと883系モデルから大幅に軽量化。インナーチューブ径Φ41mmでデュアルベンディングバルブを備えるSHOWA製正立フォークと、プリロード調整用のネジ式カラーを備えたツインショックを装着。タイヤサイズはフロント19インチ、リア16インチ。

画像3: ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の特徴

ミッドフットコントロールとローライズされたハンドルという、快適で落ち着いたポジションで市街地からワインディングまでを軽快で快適に走り抜けることが可能だ。またシート高も705mmと低目で足つきが良く、低重心なことと合わせて女性や小柄なライダーでも扱いやすい。

画像4: ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の特徴

最新モデルらしく、高精度な電子制御デバイスも充実。急ブレーキ時のコントロールを支援するアンチロックブレーキシステム(ABS)、雨天などで滑りやすい路面での加速時に後輪が過度に空転するのを防ぐコーナリングトラクションコントロールシステム(TCS)、過度のエンジンブレーキによるスリップを抑制するドラッグトルクスリップコントロールシステム(DSCS)などで、安全なライディングを実現する。

画像: 【公式動画】 Harley-Davidson Presents: Instrument of Expression | 2022 Nightster www.youtube.com

【公式動画】​Harley-Davidson Presents: Instrument of Expression | 2022 Nightster

www.youtube.com

ハーレーダビッドソン「ナイトスター」のカラーバリエーション・価格

ボディカラーはビビッドブラック、ガンシップグレー、レッドラインレッドの3色。細部は質感の高いメタリックチャコールパウダーコートとグロスブラックインサートで仕上げられている。

税込価格は188万8700円(ビビッドブラック)、191万9500円(ガンシップグレー、レッドラインレッド)。日本向けのデリバリー開始は2022年5月以降の予定となっている。

画像: ビビッドブラック

ビビッドブラック

画像: ガンシップグレー

ガンシップグレー

画像: レッドラインレッド

レッドラインレッド

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    ビビッドブラック
  • 画像2: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    ガンシップグレー
  • 画像3: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    レッドラインレッド
  • 画像4: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    ビビッドブラック
    37
    566
  • 画像5: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    ガンシップグレー
    30
    470
  • 画像6: ハーレーダビッドソンが新型車「ナイトスター」を発表! 975cc水冷エンジンを搭載した、883系スポーツスターの後継モデル
    レッドラインレッド
    33
    507

投票ありがとうございました。

ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の先行展示情報

画像: ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の先行展示情報

東京渋谷で2022年4月15日~17日に展示

なお、2022年4月15日(金)~17日(日)の3日間(各日11:00〜20:00)、日本に上陸したばかりの「ナイトスター」の実車を、いち早く目にすることのできる期間限定展示が、東京・渋谷の東急プラザ渋谷2階(渋谷区道玄坂1丁目2−3 渋谷フクラス内)で行われる予定。見学は無料だ。

ハーレーダビッドソン「ナイトスター」の主なスペック

全長×全幅×全高2250xNAxNAmm
ホイールベース1545mm
シート高705mm
キャスター角30°
トレール137mm
車両重量221kg
エンジン形式水冷4ストV型2気筒
総排気量975cc
ボア×ストローク97×66mm
圧縮比12.0
変速機形式6速リターン
燃料タンク容量11.7L
タイヤサイズ(前・後)110/90-19・150/60B16
ブレーキ形式(前・後)ディスク・ディスク

まとめ:小松信夫

This article is a sponsored article by
''.