スズキは「Vストローム650XT ABS」の2022年モデルを2022年3月28日に発売。さらに4月27日に「Vストローム650 ABS」の2022年モデルを販売開始しました。従来モデルからの主な変更点をお伝えします。

スズキ「Vストローム650 ABS」「Vストローム650XT ABS」2022年モデルの特徴

画像: SUZUKI V-Strom 650 ABS 国内仕様・2022年モデル 総排気量:645cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 シート高:835mm 車両重量:212kg 発売日:2022年4月27日 税込価格:95万7000円

SUZUKI V-Strom 650 ABS
国内仕様・2022年モデル

総排気量:645cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
シート高:835mm
車両重量:212kg

発売日:2022年4月27日
税込価格:95万7000円

画像: SUZUKI V-Strom 650XT ABS 国内仕様・2022年モデル 総排気量:645cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒 シート高:835mm 車両重量:215kg 発売日:2022年3月28日 税込価格:100万1000円

SUZUKI V-Strom 650XT ABS
国内仕様・2022年モデル

総排気量:645cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
シート高:835mm
車両重量:215kg

発売日:2022年3月28日
税込価格:100万1000円

最新の排ガス規制に対応、カラーバリエーション・価格を変更

ロングセラー・ミドルアドベンチャーであるスズキ「Vストローム650」シリーズ。現行のスタイリングや装備は2017年のモデルチェンジで得たものです。

パワフルな645cc水冷Vツインエンジンを、軽快なハンドリングをもたらすアルミ製フレームと組み合わせて力強く俊敏な実現。そこに長い歴史の中で完成度を高めてきた実用的な装備をはじめ、トラクションコントロール、ABS、ローRPMアシストなどといったライダーを支援する機能も充実。

スタンダードモデルと「XT」の最大の違いは、ホイール。スタンダードはキャストホイールなのに対し、XTではオフロード的なスポークホイールを採用しています。また「XT」は、ハンドガードやエンジンアンダーカウルを標準装備しているのも特徴。

2022年モデルは、スタンダード・XTともに、平成32年(令和2年)国内排出ガス規制に対応。それぞれボディカラーの設定も変更されています。また、価格を改定。Vストローム650は税込92万4000円から95万7000円に。Vストローム650XTは、96万8000円から100万1000円となりました。

スズキ「Vストローム650 ABS」2022年モデルのカラーバリエーション

ブリリアントホワイト

グラススパークルブラック

スズキ「Vストローム650XT ABS」2022年モデルのカラーバリエーション

チャンピオンイエローNo.2

ブリリアントホワイト

パールビガーブルー/マッドソードシルバーメタリック

グラススパークルブラック

【アンケート】 あなたはどのモデルが好きですか?

お好きなモデルをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像13: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    スタンダード|ブリリアントホワイト
  • 画像14: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    スタンダード|グラススパークルブラック
  • 画像15: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|チャンピオンイエローNo.2
  • 画像16: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|ブリリアントホワイト
  • 画像17: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|パールビガーブルー/マッドソードシルバーメタリック
  • 画像18: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|グラススパークルブラック
  • 画像19: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    スタンダード|ブリリアントホワイト
    11
    130
  • 画像20: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    スタンダード|グラススパークルブラック
    7
    76
  • 画像21: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|チャンピオンイエローNo.2
    33
    381
  • 画像22: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|ブリリアントホワイト
    22
    251
  • 画像23: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|パールビガーブルー/マッドソードシルバーメタリック
    18
    203
  • 画像24: スズキ「Vストローム650」シリーズの2022年モデルが出揃った! 最新の排ガス規制に対応し、カラーバリエーションも変更
    XT|グラススパークルブラック
    10
    115

投票ありがとうございました。

スズキ「Vストローム650 ABS」「Vストローム650XT ABS」2022年モデルの主なスペック・価格

※《 》内はXT

全長×全幅×全高2275×835《910》×1405mm
ホイールベース1560mm
最低地上高170mm
シート高835mm
車両重量212《215》kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
総排気量645cc
ボア×ストローク81.0×62.6mm
圧縮比11.2
最高出力51kW(69PS)/8800rpm
最大トルク61N・m(6.2kgf・m)/6300rpm
燃料タンク容量20L
変速機形式6速リターン
キャスター角26゜
トレール量110mm
タイヤサイズ(前・後)110/80R19 M/C 59V・150/70R17 M/C 69V
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格95万7000円《100万1000円》(消費税10%込)

まとめ:西野鉄兵

This article is a sponsored article by
''.