2021年11月23日、ホンダがイタリア・ミラノで開催される「EICMA 2021」の出展概要を発表しました。この記事ではブランニューモデルとなる「ADV350」を紹介します。

ホンダ「ADV350」の特徴

ホンダはこれまでに大型ATアドベンチャー「X-ADV」や、150ccの「ADV150」を発売してきました。そんなアドベンチャースタイル×オートマチックトランスミッションの新たな機種「ADV350」を発表。欧州の2022年モデルとしてラインナップされます。

画像: Honda ADV350 欧州仕様・2022年モデル 総排気量:330cc エンジン形式:水冷4ストSOHC4バルブ単気筒 シート高:795mm 車両重量:186kg

Honda ADV350
欧州仕様・2022年モデル

総排気量:330cc
エンジン形式:水冷4ストSOHC4バルブ単気筒
シート高:795mm
車両重量:186kg

ベースとなったのは欧州で販売されている「フォルツァ350」で、エンジンスペックは共通。総排気量330ccの水冷SOHC単気筒エンジン「eSP+」を搭載。

フレームは、高剛性と靭性を併せ持つスチール製チューブタイプを採用。足まわりは、路面追従性に優れたフロントフォーク、リモートリザーバーリアショックを備え、充分な最低地上高(145mm)を確保しています。

タイヤサイズは前15・後14インチ。これはフォルツァ350と同等ですが、タイヤはブロックパターンのものを採用。

画像: ホンダ「ADV350」の特徴

シート下の収納スペースの容量は48L。フルフェイスヘルメットがものにより2個同時に収納可能。グローブボックス内にはUSBタイプCの電源ソケットを標準装備。キーはスマートキーを採用し、日常での使い勝手もよさそうな仕上がりに。

デジタルメーターにはスマホとBluetooth接続ができる「Honda Smartphone Voice Control system(HSVCS)」が搭載されています。

ホンダ「ADV350」は国内で販売されるのか?

2021年11月23日の国内向けアナウンスでは、「ADV350」は国内の販売予定車に含まれていませんでした。

しかし、フォルツァも350ではなく、250ccモデルが販売されている現状を鑑みると、売らないとは言い切れません。「ADV350」も「ADV250」となるのか……国内モデルの登場に期待したいですね!

画像: 【公式動画】New 2022 ADV350: Model Features Film www.youtube.com

【公式動画】New 2022 ADV350: Model Features Film

www.youtube.com

ホンダ「ADV350」のカラーバリエーション

欧州では3色のボディカラーが発表されています。

スパングルシルバーメタリック

マットカーボニウムグレーメタリック

マットカーネリアンレッドメタリック

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像20: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    スパングルシルバーメタリック
  • 画像21: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    マットカーボニウムグレーメタリック
  • 画像22: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    マットカーネリアンレッドメタリック
  • 画像23: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    スパングルシルバーメタリック
    36
    864
  • 画像24: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    マットカーボニウムグレーメタリック
    27
    662
  • 画像25: ホンダが新型車「ADV350」を発表! 普段使いからツーリングまで快適にこなす排気量330ccの新たなATアドベンチャーモデル
    マットカーネリアンレッドメタリック
    37
    888

投票ありがとうございました。

ホンダ「ADV350」の主なスペック

全長×全幅×全高2200×895×1430mm
ホイールベース1520mm
最低地上高145mm
シート高795mm
車両重量186kg
エンジン形式水冷4ストSOHC4バルブ単気筒
総排気量330cc
ボア×ストローク77×70.8mm
圧縮比10.5
最高出力21kW(※28.55PS)/7500rpm
最大トルク31.5N・m(※3.21kgf・m)/5250rpm
燃料タンク容量11.7L
変速機形式Vベルト無段変速
キャスター角26.5゜
トレール量89mm
タイヤサイズ(前・後)120/70-15・140/70-14
ブレーキ形式(前・後)Φ256mmシングルディスク・Φ240mmシングルディスク
※編集部にて換算

まとめ:西野鉄兵

This article is a sponsored article by
''.