MUTT Motorcycles「RS-13 250」
税込価格:70万4000円

全長×全幅×全高:2030×760×1090mm
シート高:820mm
車両重量:130kg(乾燥)

英国発祥のバイクメーカー「マットモーターサイクルズ」。日本では2019年から正規販売が開始され、125cc・250ccクラスのモデルを多数展開している。

「RS-13 250」はツインショックを採用する車体に、125ccモデルに比べ長めのスイングアームでサイズアップ。ブラックストライプ入りのむき出しのスチールタンクが特徴で、グリップやシート、ハンドルなど、快適性とレトロ感覚を両立。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: マットモーターサイクルズ「RS-13 250」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な250ccバイク紹介】
    ブラック
  • 画像2: マットモーターサイクルズ「RS-13 250」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な250ccバイク紹介】
    シルバー
  • 画像3: マットモーターサイクルズ「RS-13 250」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な250ccバイク紹介】
    ブラック
    51
    221
  • 画像4: マットモーターサイクルズ「RS-13 250」【1分で読める 2021年に新車で購入可能な250ccバイク紹介】
    シルバー
    49
    210

投票ありがとうございました!

エンジン形式:空冷4スト単気筒
総排気量:249cc
最高出力:21HP
最大トルク:20N・m
燃料供給方式:FI
燃料タンク容量:13L
変速機形式:5速リターン
ブレーキ形式 前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ 前・後:2.50-18・2.50-18

This article is a sponsored article by
''.