各クラス上位3選手の走り&表彰台を紹介!

画像: 各クラス上位3選手の走り&表彰台を紹介!

ダンロップ・オートバイ杯ジムカーナ第1戦の総合レポートに続いて、ノービスからシード各級の上位3選手の走りと、全入賞者が集まる表彰台、昇格者などを写真と共にまとめて紹介しよう。

NL級(ノービス・レディス 出走10台)

画像: ●NL級1位・鳥越美海選手&VTR250 1分53秒935

●NL級1位・鳥越美海選手&VTR250 1分53秒935

画像: ●NL級2位・前嶋恵利香選手&KSR2    1分56秒917

●NL級2位・前嶋恵利香選手&KSR2 1分56秒917

画像: ●NL級3位・土橋朋子選手&CB400SB 2分0秒009

●NL級3位・土橋朋子選手&CB400SB 2分0秒009

画像: ●NL級入賞者 左から6位・加瀬京見選手、5位・榊山 絢選手、4位・地下彩可選手、3位・土橋朋子選手、1位・鳥越美海選手、2位・前嶋恵利香選手 なお各クラスのウイナーには、ダンロップ賞としてダンロップタイヤ前後1セットが贈られる。

●NL級入賞者 左から6位・加瀬京見選手、5位・榊山 絢選手、4位・地下彩可選手、3位・土橋朋子選手、1位・鳥越美海選手、2位・前嶋恵利香選手 なお各クラスのウイナーには、ダンロップ賞としてダンロップタイヤ前後1セットが贈られる。

NO級(ノービス・オープン 出走32台)

画像: ●NO級1位・豊田哲矢選手&CB250R   1分50秒225

●NO級1位・豊田哲矢選手&CB250R 1分50秒225

画像: ●NO級2位・猪野貴拓選手&グロム  1分51秒156

●NO級2位・猪野貴拓選手&グロム  1分51秒156

画像: ●NO級3位・河本一郎選手&VTR250 1分51秒937

●NO級3位・河本一郎選手&VTR250 1分51秒937

画像: ●NO級入賞者 左から6位・河野健太選手、5位・赤瀬祐介選手、4位・樋口昌夫選手、3位・河本一郎選手、1位・豊田哲矢選手、2位・猪野貴拓選手

●NO級入賞者 左から6位・河野健太選手、5位・赤瀬祐介選手、4位・樋口昌夫選手、3位・河本一郎選手、1位・豊田哲矢選手、2位・猪野貴拓選手

C2級(出走34台)

画像: ●C2級1位・三浦慎司選手&GSX-S1000    1分48秒543

●C2級1位・三浦慎司選手&GSX-S1000 1分48秒543

画像: ●C2級2位・木下健三選手&DR-Z400SM    1分50秒236

●C2級2位・木下健三選手&DR-Z400SM 1分50秒236

画像: ●C2級3位・大倉明日香選手&VTR250 1分50秒247

●C2級3位・大倉明日香選手&VTR250 1分50秒247

画像: ●C2級入賞者 左から6位・友寄雄太選手、5位・新井涼平選手、4位・新井秀昭選手、3位・大倉明日香選手、1位・三浦慎司選手、2位・木下健三選手

●C2級入賞者 左から6位・友寄雄太選手、5位・新井涼平選手、4位・新井秀昭選手、3位・大倉明日香選手、1位・三浦慎司選手、2位・木下健三選手

C1級(出走34台)

画像: ●C1級1位・地下和宏選手&SM450R    1分44秒374

●C1級1位・地下和宏選手&SM450R 1分44秒374

画像: ●C1級2位・元田 哲選手&NSR250R    1分44秒961

●C1級2位・元田 哲選手&NSR250R 1分44秒961

画像: ●C1級3位・松下 良選手&XSR700    1分46秒008

●C1級3位・松下 良選手&XSR700 1分46秒008

画像: ●C1級入賞者 左から6位・室伏克樹選手、5位・明石昌和選手、4位・松野秀次選手、3位・松下 良選手、1位・地下和宏選手、2位・元田 哲選手

●C1級入賞者 左から6位・室伏克樹選手、5位・明石昌和選手、4位・松野秀次選手、3位・松下 良選手、1位・地下和宏選手、2位・元田 哲選手

B級(出走18台)

画像: ●B級1位・木村健太選手&PBK250 1分41秒235

●B級1位・木村健太選手&PBK250 1分41秒235

画像: ●B級2位・江間 聡選手&CRF150RII 1分41秒757

●B級2位・江間 聡選手&CRF150RII 1分41秒757

画像: ●B級3位・濱田 令選手&YZ250X 1分42秒190

●B級3位・濱田 令選手&YZ250X 1分42秒190

画像: ●B級入賞者 左から6位・井川洋一選手、5位・中川克己選手、4位・池浦彰寿選手、3位・濱田 令選手、1位・木村健太選手、2位・江間 聡選手

●B級入賞者 左から6位・井川洋一選手、5位・中川克己選手、4位・池浦彰寿選手、3位・濱田 令選手、1位・木村健太選手、2位・江間 聡選手

SB級(シードビッグバイク A〜C2級700cc以上・該当24台)

画像: ●SB級1位・井川洋一選手(B級)&MT-09    1分44秒923

●SB級1位・井川洋一選手(B級)&MT-09 1分44秒923

画像: ●SB級2位・井上裕介選手(B級)&ZX-10R    1分47秒386

●SB級2位・井上裕介選手(B級)&ZX-10R 1分47秒386

画像: ●SB級3位・榎 明選手(A級)&CBR1000RR    1分47秒986

●SB級3位・榎 明選手(A級)&CBR1000RR 1分47秒986

画像: ●SB級入賞者 左から6位・中澤伸彦選手(A級)、5位・小林華子選手(C1級)、4位・三浦慎司選手(C2級)、3位・榎 明選手(A級)、1位・井川洋一選手(B級)、2位・井上雄介選手(B級)

●SB級入賞者 左から6位・中澤伸彦選手(A級)、5位・小林華子選手(C1級)、4位・三浦慎司選手(C2級)、3位・榎 明選手(A級)、1位・井川洋一選手(B級)、2位・井上雄介選手(B級)

A級(出走22台)

画像: ●A級1位・榎 明選手&CBR1000RR    1分47秒986

●A級1位・榎 明選手&CBR1000RR 1分47秒986

画像: ●A級2位・中澤伸彦選手&GSX-R1000    1分50秒238

●A級2位・中澤伸彦選手&GSX-R1000 1分50秒238

画像: ●A級3位・廣瀬 章選手&NSR250R    1分52秒254

●A級3位・廣瀬 章選手&NSR250R 1分52秒254

画像: ●A級入賞者 左から6位・吉野 昇選手、5位・辻家治彦選手、4位・清野雅之選手、3位・廣瀬 章選手、1位・榎 明選手、2位・中澤伸彦選手

●A級入賞者 左から6位・吉野 昇選手、5位・辻家治彦選手、4位・清野雅之選手、3位・廣瀬 章選手、1位・榎 明選手、2位・中澤伸彦選手

今大会の昇格者

総合1位となった選手(今回の場合は木村健太選手)のタイムを基準(100%)として、何%のタイムを残せたかということで、シードクラスの昇格は決定する。各クラスへの昇格基準はC2級・115%、C1級・110%、B級・105%。A級への昇格はタイム比ではなく、年間ランキングに基づいて決まる。

画像: ◆C1級→B級・地下和宏選手、元田 哲選手、松下 良選手、村野秀次選手、明石昌和選手 ◆C2級→C1級・三浦慎司選手、木下健三選手、大倉明日香選手、新井秀昭選手、新井涼平選手、友寄雄太選手 ◆NO級→C1級・豊田哲矢選手、猪野貴拓選手 ◆NO級→C2級・河本一郎選手、樋口昌夫選手、赤瀬祐介選手、河野健太選手、渡邉正人選手、岡田 憲選手 ◆NL級→C2級・鳥越美海選手

◆C1級→B級・地下和宏選手、元田 哲選手、松下 良選手、村野秀次選手、明石昌和選手 ◆C2級→C1級・三浦慎司選手、木下健三選手、大倉明日香選手、新井秀昭選手、新井涼平選手、友寄雄太選手 ◆NO級→C1級・豊田哲矢選手、猪野貴拓選手 ◆NO級→C2級・河本一郎選手、樋口昌夫選手、赤瀬祐介選手、河野健太選手、渡邉正人選手、岡田 憲選手 ◆NL級→C2級・鳥越美海選手

今回紹介した入賞者を含む全クラス・全参加者の順位や、ヒートごとのタイムなどを含む詳細なオートバイ杯第1戦のリザルトは、JAGEのホームページから確認ができる。

This article is a sponsored article by
''.