オートバイ用レー探として熟成の域に達している

楽しいはずのライディングを一瞬で暗転させるのが事故と違反。

各種の速度取り締まりを報せてくれるレー探(取り締まり警報器)は違反逃れのための装置と思われがちだが、交通の流れ全体が速度超過しているときなどの、うっかり違反を報せてくれる安全運転支援ツールとして使っている人も多い。

画像: 価格:3万6000円 [ 問 ] デイトナ   TEL.0120-60-4955 http://www.daytona.co.jp/

価格:3万6000円
[ 問 ] デイトナ TEL.0120-60-4955  
   http://www.daytona.co.jp/

オートバイ用レー探の定番商品となっているのがデイトナのモトGPSレーダーシリーズで、操作性と機能を高めた最新バージョンが『4』。

既存モデルの『LCD3・0』より本体を小型化したことでハンドル周りへの装着自由度が増し、機能設定用スイッチもボタンタイプに変更されてグローブを着けたまま確実に操作できるようになった。

加えて約3〜6時間使用可能な内蔵バッテリー、USB電源からの充電/給電、IPX7相当の防水構造、インカムとのブルートゥース接続機能といった現実的な使いやすさも備えている。

従来のGPS衛星に加え、グロナス、ガリレオ、みちびき、ひまわりの信号も受信して位置精度が高まったほか、新たに運用が開始された移動式/可搬式/半可搬式の小型オービスにも対応。

Xバンド/Kバンドのレーダー波、取り締まり連絡無線も受信して警告してくれる。

新設オービスの情報などが一切無料、期限なしでダウンロードでき、常に最新状態にしておけるのも嬉しいポイントだ。

ハンドルミラー部に取り付けるオートバイ用ステーのほか、クルマのダッシュボードに貼り付けるステーも用意されているので、1台あればオートバイと自動車の両方で使えるのも便利。

多機能ゆえに自分に合った設定を試す必要があるから、ツーリング前に時間的な余裕を持って導入することをお勧めする。

Photo:南 孝幸

DAYTONA(デイトナ) MOTO GPS RADAR 4(モト ジーピーエス レーダー フォー) 99247
デイトナ(Daytona) (2019-04-04)
売り上げランキング: 3,134

公式サイト

This article is a sponsored article by
''.