先日発表され、話題となったハーレーダビッドソンの新シリーズ、X350とX500の価格が本日、10月20日に発表されました! 中でも注目したいのが、普通二輪免許で楽しめる初めてのハーレー・X350。トラッカースタイルで、なんと70万円を切る大胆な価格設定! 早速、大注目のその全容を見ていきましょう!
写真:南 孝幸

ハーレーダビッドソン「X350」の特徴

画像: Harley-Davidson X350 総排気量:353cc エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒 シート高:777mm 車両重量:195kg 発売日:2023年10月20日(金) 税込価格:69万9800円

Harley-Davidson X350

総排気量:353cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
シート高:777mm
車両重量:195kg

発売日:2023年10月20日(金)
税込価格:69万9800円

普通免許で乗れるスポーティなトラッカー

トラッカーをイメージした、シャープでコンパクトなボディに、353ccのパラレルツインエンジンを搭載するモデルです。

画像: XR750(1972年)

XR750(1972年)

スタイリングのモチーフは、フラットトラックレーサーとして全米で大活躍した往年の名車、XR750。ハーレーダビッドソンが誇るトラッカーのDNAが、X350にも息づいているわけです。

360度クランクのパラツインは独特のサウンド! 足回りも豪華

画像1: 360度クランクのパラツインは独特のサウンド! 足回りも豪華

エンジンは360度クランクを採用するDOHCのパラレルツイン。70.5×45.2mmというショートストローク設定で、パワーは36HP。独特の重みのあるビートを響かせながら、1万回転オーバーまで滑らかに吹け上がる、なかなか楽しいエンジンです。ちなみにX350、500とも、生産はベネリなども手掛ける、中国のQJモーターサイクルが担当しています。

画像2: 360度クランクのパラツインは独特のサウンド! 足回りも豪華
画像3: 360度クランクのパラツインは独特のサウンド! 足回りも豪華

タイヤは前後17インチで、MAXXISのスポーツタイヤを標準装着。ブレーキディスクは前後ともウェーブタイプで、ディスク径は前260mm、後240mm。フォークはリバウンド調整機構つきの倒立、リアショックはプリロードとリバウンドの調整が可能なモノショックを採用しています。

装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

画像1: 装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

ヘッドライトはオーソドックスな丸形。独特の形状を持つDRL(デイタイム・ランニング・ライト)が印象的です。ちなみにヘッドライトはLEDで、上がロー、下がハイ。

画像2: 装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

メーターは奇をてらわない、オーソドックスなもの。中央の液晶モニターは、オド、トリップのほか、時刻、タコメーター表示も可能な多機能タイプです。

画像3: 装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

トラッカーらしいスタイルのテールカウル。テールランプ、ウインカーもLEDで、シートは777mmという低さを確保。足つきもなかなかよさそうです。

画像4: 装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

ちなみに女性がまたがるとこんな感じ。しっかり両足つま先が接地してくれるので、小柄なライダーでも不安に感じることはなさそうだと思われます。

画像5: 装備も充実で、価格はなんと70万円切り!

なかなか豪華な内容が光るX350ですが、大注目なのがその価格! なんと、税込69万9800円と、70万円を切る大胆な価格設定! あこがれのハーレーダビッドソンの最新モデルが、しかもスポーティなトラッカーが、こんな価格で手に入るのは正直驚きです!

すでにオーダーは受付が始まっていて、店頭でのデリバリーは2023年11月からの予定、ファーストロットはX500も合わせてだいたい500台ほどの予定で、すでに予約が150台近く入っているとか…。女性ライダーやビギナーでも楽しめるモデルだけに、気になる人はすぐに問い合わせた方が良さそうです!

2023年11月1日発売の月刊『オートバイ』12月号では、試乗インプレッション記事を掲載予定です。

ハーレーダビッドソン「X350」のカラーバリエーション

ボディカラーは全4色のラインアップ。

画像: ダイナミックオレンジ

ダイナミックオレンジ

画像: ドラマティックブラック

ドラマティックブラック

画像: パールホワイト

パールホワイト

画像: スーパーソニックシルバー

スーパーソニックシルバー

【アンケート】 あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    ダイナミックオレンジ
  • 画像2: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    ドラマティックブラック
  • 画像3: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    パールホワイト
  • 画像4: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    スーパーソニックシルバー
  • 画像5: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    ダイナミックオレンジ
    49
    919
  • 画像6: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    ドラマティックブラック
    22
    406
  • 画像7: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    パールホワイト
    12
    231
  • 画像8: 価格もサイズも手頃でスポーティ! 魅力満載の新シリーズ、ハーレーダビッドソンX350が国内販売開始!【2024速報】
    スーパーソニックシルバー
    16
    303

投票ありがとうございました。

ハーレーダビッドソン「X350」の写真・動画

画像: 新しいハーレーの世界が広がる|Harley-Davidson X 350 www.youtube.com

新しいハーレーの世界が広がる|Harley-Davidson X 350

www.youtube.com

ハーレーダビッドソン「X350」の主なスペック・価格

全長2110mm
ホイールベース1410mm
最低地上高143mm
シート高777mm
車両重量195kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量353cc
ボア×ストローク70.5×45.2mm
圧縮比11.9
最高出力27kW(36HP)/9500rpm
最大トルク31N・m/7000rpm
燃料タンク容量13.5L
変速機形式6速リターン
キャスター角24.8°
トレール量100mm
ブレーキ形式(前・後)ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ(前・後)120/70-ZR17 58W・160/60-ZR17 69W
メーカー希望小売価格69万9800円(消費税10%込)

This article is a sponsored article by
''.