Honda「GIORNO」
税込価格:20万9000円(くまモン バージョンは21万7800円)

画像: 全長×全幅×全高:1650×670×1035mm ホイールベース:1180mm シート高:720mm 車両重量:81kg

全長×全幅×全高:1650×670×1035mm
ホイールベース:1180mm
シート高:720mm
車両重量:81kg

お洒落で愛らしいデザインと取り回しやすい車体サイズが魅力の50ccスクーター。

環境性能と力強いパワー特性を合わせ持つeSPエンジンを搭載し、アイドリングストップシステムを標準装備。シート下にある容量20Lの収納スペースのほか、フロントポケット、ふたつきのグローブボックスも完備。グローブボックス内にはスマートフォンの充電などに役立つ電源ソケットも備わっている。

2022年モデルではフロントエンブレムのデザインを統一。ボディカラーの変更も行われて、「バージンベージュ」「パールディープマッドグレー」「マットアーマードグリーンメタリック」「プコブルー」「サマーピンク」といった全5色のラインアップとなった。さらにくまモンバージョンも継続販売されている。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    バージンベージュ
  • 画像2: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    パールディープマッドグレー
  • 画像3: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    マットアーマードグリーンメタリック
  • 画像4: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    プコブルー
  • 画像5: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    サマーピンク
  • 画像6: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    グラファイトブラック(くまモン バージョン)
  • 画像7: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    バージンベージュ
    23
    116
  • 画像8: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    パールディープマッドグレー
    16
    80
  • 画像9: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    マットアーマードグリーンメタリック
    23
    119
  • 画像10: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    プコブルー
    18
    92
  • 画像11: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    サマーピンク
    7
    35
  • 画像12: ホンダ「ジョルノ」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2023年現行モデル】
    グラファイトブラック(くまモン バージョン)
    14
    73

投票ありがとうございました!

エンジン形式:水冷4ストOHC単気筒
総排気量:49cc
圧縮比:12.0
最高出力:3.3kW(4.5PS) / 8000rpm
最大トルク:4.1N・m(0.42kgf・m) / 6000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:4.5L
変速機形式:Vベルト無段変速
ブレーキ前・後:ドラム・ドラム
タイヤサイズ前・後:80/100-10・80/100-10

ホンダ「ジョルノ」関連のおすすめ記事

This article is a sponsored article by
''.